肩にあなたの 背広をはおり寒くないかと だきよせられてのんでみたいわ 夜明けまで悪い女になれないくせにほんのちょっぴり 恋心私は人妻 いけないおんなもえるあなたの やさしい胸でめぐり逢うのが おそすぎたのね夢をみさせて つかの間の恋におぼれて 踊ってみたいほんのちょっぴり 恋心私は人妻 いけないおんな帰るあなたの 背中にあつい愛をかんじて 追ってはみてもゆれる並木の