君の心はタフかい 君のハートはタフかい君のマブイはタフかい心はタフで 生きよう君と出会った この時代になぜか懐かしい 気持ちがしたよ君の言葉に 心が震えた どうしてなんだろうか答えを探してた君と出会って 君と過ごした命の詩(うた)が 聴こえて来たよ君の心はタフかい 君のハートはタフかい君のマブイはタフかい心はタフで 生きようUh……Ha……君は何処で 暮らしていたのか何処で何をして いたのだろうか
あなたはいつも 支えてくれた私の心を 揺り動かした今宵は幸せ 春爛漫と咲き誇るお前の顔が にじんで見えたそっと涙を 指でなでて一旗揚げようと 故郷を出て細く険しい道だったけどもしもどちらが 先に死んでも人生に見納めはないからその時が来たら 共に迎えよう旅に出ようその時が来たら 共に迎えようそして長い長い旅に出よう