悲しい歌を聴きたくなったいろんなことがなぜか気になって夜中まで眠れない悲しい歌を聴きたくなった言われた嘘と本当のことを何回も思い出した恋が終わってしまいそう胸の片隅で何かが壊れる音がしたできるなら 泣いて口ずさむこの部屋で一人きり溢(あふ)れ出す涙 頬に流したまま溜まっていたそのすべてが枯れるまで強がっているよりそう きっとその方が今の私 楽になれる悲しい歌を聴きたくなった心にもない別れの言葉言っ