産声から引き当てた たったひとつの切り札はどうも前世で捨てたような 人生ってやつでした生まれつき飛車角落ち 今日で何度の片手落ちこんな大層な病室が ボクのためだとでも言うのですか自己愛性トリックヒス体質解体ショーもうたくさん知った顔して近寄るな生涯セカイ系パラノイアこの痛いも余さず全部治してよアンチウィルス ねえこの爛れた傷口に触れてはくれないでしょう?愛情失調した愛を謳ったお前からどっかへ消えち
この快晴なんかにいっぱいの足音が紛れ込む朝を合図に赤茶けたバス停前が空行きの近道と聞いたんだ汗ばむ君と夏の匂いや後悔でこんな恋をしてそうずっとあれから揺られては泣いている君と何回だって そう何回だってボクを引きあわせてほしいな次の最終便へ乗り込んで君のいる世界へ快晴のバスに乗る間違ったとこから単純に2歩下がるそんなことすらできなくて片道切符の感情や苛立ちの名前にも気づかずにそして夏が終わった 遠い
嫌いを100と40字カギ付きの心 言葉のナイフ泣き言で着飾ってお化粧は大層綺麗だろうなあやとりをしましょうか赤い糸に隠れるピアノの線貴方はもう共犯者 手に取った凶器の言い訳をどうぞ聞イテ 聞イテ アノ子ノ噂 内緒内緒どうぞ聞イテ 聞イテ アノ子ノ噂他人の不幸は蜜の味愛も不確かなユートピア鬼遊びしましょ 宿り木のポエットこんなママゴトに生る根腐れの笑顔 値打ちなんてない今日嫌われないため輪になってあ
狂犬 負け犬になって何回だって噛みついてせいぜい正義の気になって吠え散らかしていろ先天性の自己愛脳妄想癖適応 アイノウそうやって 盛りついてボクの縄張りに入ってくんな建前ばかり何気にしてんだよ 賭ける手前で君が一人喚き散らかしても ほら変わらないもんだ誰の視線すらもかすりやしない知ってる風な口きくな正々堂々やってんのなんだい文句でもあるの低IQなうピストルで打ち抜いてみせてよ言いたいことを言ってみ
一寸先が闇なんて 思っちゃいないようだ3分半にまとめあげた ボクの未来設計御開帳です何気なく晒した手札のつもりが願わずして陽の目を浴びた咲きゃ綺麗 が世の常のようですなう 御殿がたちまち建ちましたSOS...望みやしないものばかり知りたいキミの全て教えてよ知りたいこと何でも教えるよ死にたいって消しかけた未来にも 言い訳できるならいらないなんて誰に言われてもいらないって何処かに捨てられても生きたいボ