ぬらりんひょん ぬら ぬらりんひょんぬらりんひょん ぬら ぬらりんひょんぬらりんひょん ぬら ぬらぬらぬらぬら さくら吹雪の 舞う道でおいら歌舞伎の ぬらりひょんしがねえな しがねえなおいら浮世(うきよ)を ぱっと てらす 知らざあ言って 聞かせやしょう(ひまわり屋ー)いても立っても いられねえおいら歌舞伎の ぬらりひょんお父(と)っちゃんも お母(か)っちゃんも 婆(ばあ)ちゃまもお切りください 携