そぼ降る雨の 勇払平野一条路地裏 ネオンがゆれる染まる夕映え 海辺のホテル甘い香りの ハスカップ言葉に出せず つれなくしたがあなた待ちます いつまでもアモーレ アモーレ 心が揺れる 苫小牧北へと向かう サンロク通り鳴くのは鳥たち ウトナイ湖畔待つことさえも 出来ないはずがつれない雨に 濡れながら冷えた夜空に 残り香もとめ明日の幸せ 夢にみてアモーレ アモーレ 小雨に煙る 苫小牧樽前山から 見る街灯