澄み渡る空に 君への想いだけ乗せてそよ風がそっと 届けてくれるようにさらさらと流る 水面に自分を映せば知らない僕がそこにいた ねぇ君は何処なの?見当たらない恋模様ドキドキしたり ワクワクしたり楽しいね! 今 走り出す確かな鼓動を感じたなら君までの距離なんて超えてやるさ 大きな声で叫んで君への気持ちを同じ空 星の下君は何処にいるのかな ちっぽけな僕に勇気を与えてくれたね大切な人 仲間達の言葉を出会いと別れに