あなたにあいたいAM3時とあの子になりたいPM3時やりたいことならきりがないけれど炭酸が抜けた炭酸水ですアミューズメントを右手で持って朝が来るのを遠ざけている起きたらおそらくまたお昼過ぎショートスリーパーになりたいam:pm数えきれぬ程叶わぬ思いを巡らせてam:pmきっといつかはいくつか叶えられるはずよam:pm頑張ってやれないことなどないと思ったって難なくこなす奴で溢れているアップグレードを横目
わたしのことが好きな人が好きなのエクセプションのあなたもいつか当てはまってよ覚えたての言葉使ってみるおろしたての服があなたに会いたがるわがままになってみたいな コンクリートを叩くみたいだ赤くなるのはわたしの掌だけ同じ空の下どころか同じ国どころか 同じ県どころか隣の隣の隣の町にあなたは住んでるのに気持ちは気持ちは気持ちは 同じにならないの?気持ちは気持ちは気持ちは 同じにできないのね!誰かのことが好
花が咲いた川沿いのピンク色 この前は蕾だったのに雲が泳いだ 昼過ぎの少しだけ時が遅く流れるバス停の上前だけ見てちゃ 気づかないトキメキに囲まれてると気づくよ嫌なことも良いことも気まぐれな性格仲良くなりたいから手を繋いでみたいあなたにお目にかかることを楽しみにして街を行く泣く子も泣く心も黙るんじゃなくて笑えますようにとでも美味しいものを食べてる時は喋る隙はない思い出を今日も結んで行く 明日も明後日も
スクランブル交差点は都会の大海原波は止まることを知らぬ今日も瞬き流れる人と時代ヒットチャート流行りの歌や映画やファッション僕のランキングとは違っても今日もなるべくぶつからないように昨日イヤホン越しに君が教えてくれた唄昨日イヤホン越しに君が教えてくれた話まだラジオは鳴り響いてずっと心に沁みたままスーパースターそばにいて そばにいてずっときらめいて輝いて世界が魔法にかかるよスーパースターそばにいて そ
「また明日ね」が「また今度ね」 変身しなくていいのに進化を止められない僕らだね しっかり前に進もう掃除ロッカーから取り出した 箒にまたがって君と空 どこまでだって飛べるような気がした机の中めいっぱいに教科書は閉じ込めて君の笑顔の隙間に未来をかすめた魔法にかかったような日々を途切れながら続けてゆこうこれからは君に会うたびに復活するのさ「また明日ね」が「また今度ね」 変身しなくていいのに進化を止められ
とまらずに走る鼓動君に聴こえたら笑ってよ僕からすれば君が世界の中心だ「本当はね人なんてすぐには信用しないけど君だけは…」って言いかけたらお湯が沸いた昨日を思い出す記憶力がない昨日の雨が乾かないまだまだ君が言っていた言葉君の表情頭でグルグルと言えるものならば言ってみたい「全てお見通しよ」「南極と北極は風邪をひかない場所らしいよそれからね」って言いかけたら君が笑った明日を生きていく勇気なんてない明日も
ひつじが60匹集まったところで 布団から抜け出してベランダに飛び出した 夜空はスクリーン思い出を映さないで「こっちへおいで」って呼んでみたって猫も恋も言うことは聞いてくれないんだ夢で 会いたいな 大好きなあの子だけに夢は 叶うかな ため息を一つつく明日の明日の先 またその先へ行くために風に揺れながら 僕は今日も眠る「また会おう」と手を振ったあれからどれくらい気温は変わったの?進んでくトキメキと 停