NO REASON – トクヒサレナ

There is no reason
君を好きな理由を
There is no reason
僕は知れないのさ
There is no reason
そうやって惹かれ合うんだ
There is no reason

ルックスは中の上ってところ
性格はちょっとお調子者
甘いコーヒーが好きなところも
ハスキーボイスも
これまでとは共通点のない人

いつ何時何分頃君の罠に
かかったかは記憶にないけど
好きなタイプを問われれば
もはや君のプロフィールを答えていたんた

There is no reason
君を好きな理由を
There is no reason
僕は知れないのさ
There is no reason
そうやって惹かれ合うんだ
There is no reason oh Love story

理屈じゃない、言葉でもない
分かりにくいから気になるように
不思議なことも起こるね
それはトリック?それともマジック?
いや結局なんだっていいや
上手く出来ている Love story

知らぬ間に押したおしゃべりスイッチ
気づかずに踏んだお怒りボタン
分かりにくいようで分かりやすく単純明快
一筋縄ではいかないことばかり

There is no reason
君を好きな理由を
There is no reason
僕は知れないのさ
There is no reason
そうやって惹かれ合うんだ
There is no reason oh Love story

理屈じゃない、言葉でもない
変わりゆく互いも受け入れながら
惹かれ続けていくための
それはトリック、そしてマジック
でも結局なんだっていいや
上手く出来ている Love story