Wandering Days – ときのそら

朝早くに目がさめて
ジメッとした服着替えて
犬を散歩に連れて行って
すれ違う少年たち

缶コーヒー自販機で買う
間違えて無糖にしてしまった
苦い思いしたくないのに
まだ寝ぼけてるのかな

そんなはずないのに意識してるのかな
8月の魔物が影を潜めている
揺れ動く気持ち逆らい続けては
何も変わらないから
勇気を出して進もう

晴れた日は外へ出よう
トキメキと出会えるかな
海まで歩いてみようかな
日焼け止め忘れずに

なびく香りまとわりつく
なんだか懐かしい記憶から
不意に涙切ないよね
飛んでくる砂のせい

忘れかけていた言葉つぶやいては
迷走する日々をいつまでくりかえす
暑さにやられておかしくなったかな
頭冷やさないとね
猛暑でもうしょうもないな

夜の風に流れてくる
線香花火のにおい感じ
夏の終わりもうすぐかな
やり残してばかりで

そんなはずないのに意識してるのかな
8月の魔物が影を潜めている
揺れ動く気持ち逆らい続けてないで
今すぐ始めれば間に合うから踏み出して