つらい時でも笑ってられるそんなあんたはほんまにアホや先の事など考えないままペース配分さえ出来ないで走る悲しい時こそおどけてばかりそんなあんたはやっぱりアホや惚れて振られてまた繰り返す学ばないまま明日をむかえるだけどそんなあんたを あんたを見てるとなぜか優しい風が吹き抜けてゆく湿った心は笑いで乾く笑顔のまんま 笑顔のまんまそうさ人生 生きてるだけでまるもうけ OH!!笑顔のまんま 笑顔のまんまそうさTHAT