駅前通りの ファミレスのなか仲間内で 放課後、寄り道いつものように 「写真撮るよ」とさりげなく 君の隣に行(ゆ)く半袖の季節 君に近付きたい微かな香り 纏わせて純情cm画面越しの告白そう レンズの奥で この瞬間を 永遠にしたい近距離センチメンタル微妙な隙間 切ないねぇ ふいに肩を強く引き寄せられ ぎこちなくなるシャッター音 鳴らないで 君と離れたくないそっと 赤く燃えてるジレンマ氷のグラス したた
ダイアリイ 君の名前だけ端から端 書かれたページ好きだとか そんなことじゃなくありがとうって 言えなかった日思い込みで 言い過ぎてる頑固なんだってさ 気づけば いいだけ風に吹かれては 歩くこともそう 忘れていた 気がするよ誰かのせいにして 逃げることだけがそう 上手くなりすぎて しまった自分のこと 愛せない!人生に 舵を切ってみよう大胆そして 繊細にね別人に なりたいとかじゃなくもっと深い 深い哀
着替えても着替えても決まらないな決めらんない決めらんない可愛いよって ねえ教えてあなたは言う ねえ真実どこを見て 不安だなそう思うの!?自信がないの 普通すぎる個性もないの おしゃれじゃない不意に手を繋がれたいけど 無理…デートの日 あなたに会うなら日に二度は シャワーしたいくらい学校の帰りに会うのはもう 恥ずかしい恥ずかしい断れば 次会えないような気もするし っていうか会いたいしコンビニの後の髪
帰ろう 帰ろう 思い出持って帰ろう また会おう レッツゴー!La La La…あなたに話した将来私の秘めたる将来どっちも大事な願いごと今 叶えにいく途中あなたの頼みはオーライ終わりがよければオーライお礼にポテト奢ってちょうだいそしたらさ 一緒に食べて語ろうよ夕映え電車って好き友だち 彼氏 ひとりどんなときだって少しは素直になれていち日(にち)たのしかったなぁ(Ah あなたは?)心配だなぁ(Ah あ
決壊しそう、なんていつものわたしは Unn絶対に言えない 張りつめてます19時半コミュニケーション 急かさないで器が大きくないの気疲れで 満たされてく日曜日のカフェ今日もなんやかんやで振り回されちゃって涙がなんやかんやで溢(こぼ)れそうクラっとした キラッとした夢が降り注ぐ街で今日もなんやかんやで無駄に忙しく情報になんやかんやで溺れそうグラつくと 壊れちゃうよもう揺さぶらないでSurface Tension
今夜だけ浮かれたかったねえ わたしの真夏 どこ行った?今夜だけ浮かれたかったねえ このまま帰るの勇気だしてつけた香水 火薬の煙に消されたもっと近づきたいけれど友達がいる夏がきらい夜風は余熱を冷ます 人波は駅へ流れるそっと触れてほしいけれど汗ばんでるから夏がきらいああ あの子との会話には間(あいだ)なんかないなねえ わたし ほんとうを言うとこのまま帰るの いや、いや…今夜だけ浮かれたかった 真面目心
かじかんだ指先が意地張って悔やんでるいつもなら君のポケットくるまれてたケンカしても胸の扉(ドア)全部閉じてないよね?どこかためらいが滲んでる粉雪は銀河のよう白いため息の結晶(かけら)夜空を舞い飛んだ雪のプラネタリウムふたりを包むロマンティックなこの刻(とき)を無駄にしないで特別なんていらない ただそばにいたい恋したらさみしさも増えてくの?君を知らない私には戻れない「また風邪引くだろ」と怒ったよに腕
よろしくお願い致します! 御社に精一杯尽くします!よろしくお願い致します! 御社で目一杯咲かせます!よろしくお願い致します! 御社に精一杯尽くします!よろしくお願い致します! 御社で目一杯咲かせます!さぁ 掴み取ろう ウチら就活生 未知なる空へ 翼羽ばたかせ明日の日本の希望を映し出せ これからの未来はウチらにかかってるはずさ巻き起こそう センセーション!どこまでが子供で どこからが大人か成人になっ
笑って笑って笑って笑い疲れたらなぜか泣き出しそうだ…君はいい子 そんな呪文に乗せられて降りられないだけのここプラットホームごった煮の純情ためらう点滅の信号投げ出すのなんてダサいし涼しげな顔していたい だけどここプラットホーム折り返し上等たまには期待を裏切りたい人はシンプルなことから忘れていく笑って笑って笑って笑い疲れたら涙が出そうだ希望抱いて飛び出してちょっとこわいけど産声をもういちど君はいい子っ
私の“カワイイ”は 君の為にとってあるの5秒目に逸らす視線 恥じらいは 乙女の美学まだ君に 片想いなの?ねぇ 花占い最後の一枚に委ねて「スキ、キライ、スキ…」唱える声が震えるイマドキじゃない 私の臆病を笑って落ちる花びら 世界ごとスローモーションラブ*クライシス 恋心 花模様あの娘のことなんでしょ? 駆け引きならズル過ぎるよ嫉妬なんて見せたくない いじらしい 乙女の美学君のこと 独り占めしたいねぇ
楽しい時もつかの間嫌(や)なこと耳に入る知らぬが仏なのに世の中情報だらけ楽しい時を過ごす方法気持ちを切り替えるしかないホラホラ不思議でしょう~誰と誰が恋して誰と誰が別れて他人(ひと)のことが気になる他人(ひと)のことは楽しいガセネタより厄介なのは事実ありきの盛り話ホラホラ不思議でしょう~WOW WOW WOW 嫌い嫌い言ってたって好きにはなれないぼやいたって仕方ない 仕方ないけど寒い寒い言ってたっ
洗いざらい さらけちゃって古い世界 飛び出ちゃって A Lie The Lie さらけちゃってFly 世界 飛び出ちゃって帰り道で偶然に触れた指が熱い良(い)い子だけでいたくない イケナイ子にもなりたくないおろしたての8cmヒール履いた今日はかかとより背伸びして君の愛に触れたい心ごと、体ごと、恋したら女の子は綺麗まとえる?気のない振りして悔やんでウラハラなの好きよ…ダメよ…簡単じゃないの「こんな気
くちびる染める浪漫色(ろまんいろ) 口ぶりは博士号(はかせごう)誰しも瞳(め)を奪はるゝ(うばわるる) 淑女(レディ)の鑑(かがみ)だよいゝな(いいな) いゝな ばっか言っては宿題さぼりホットケエキ齧(かじ)ってゐ(い)たわ…兎(と)にも角(かく)にもうるわしカメリアたふとき(とうとき)カメリア私もなりたい 大スタア(スター)ぢゃあ(じゃあ) 先(ま)づは痩體(ダイエット)?否(いや)、否、學問(
咲かせてみせてよ 君を堪えて見せつけろ 君よ咲かせてみせてよ 君をこんなもんじゃないだろう? ×2花ざかりな瞬間(とき) 泣いたり笑ったりぜんぶ糧となり 一瞬でほころぶものだ花ざかりな瞬間 夢を見る君よレッスンに勉強 迫りくるTemptation遊び 誘い 無視 あくび噛みつぶしちょっとだけ、さみしい 今は我慢 よくお聞きみんなが見てんのは うわべと言うけれどこころの一番 外側を見られてるああ こ
何のために生きているのか教科書には書いてない楽な人生 コンビニで買えるはずもない私ひとり つらいときはみんな同じ つらいんだねなりたい自分探してたら ふいに君の涙に気づいたどんな私になれるだろう?○(まる)でも□(しかく)でもない 私でしかない夢があるの、カタチのない…いつか きっと つかもう信じる青春 まんまんなか!誰かをまね 誰かと比べ背伸びしてみるよりも自分らしくと焦るけど いつもカラ回りず
小さな列車が進む線路を 辿るように走るバスに乗って夏が来るたび田舎へ おばあちゃんのところへ嫌いだったはずのキャベツも茄子も おばあちゃんが作ったものなら甘くておいしくて 好きだった体の弱いお前も ばあちゃんが作った野菜とご飯を食べていればきっと強くなるから朝も昼も夜も嬉しそうに料理してくれたね立ち上がるたび右手で いつも腰を押さえながら種を蒔いたら愛情注いで雨を受け止め そしてまた愛してやれば必
誰もいない海二人の愛をたしかめたくてあなたの腕を すりぬけてみたの走る水辺のまぶしさ息も出来ないくらい早く 強く つかまえに来て好きなんだもの私は今 生きている青い空の下二人の愛を 抱きしめたくて光の中へ 溶けこんでみたのふたり 鴎になるのよ風は大きいけれど動かないで おねがいだから好きなんだもの私は今 生きているあつい 命にまかせてそっと キスしていい空も海も みつめるなかで好きなんだもの私は今