歌う女 – さとうもか

そう 地味な女
一生平凡だった
あのステージに立つ前までは…

結婚して
お気楽なワイドショーを お茶菓子にして
あなたと子供達が帰宅してくるまでには
ご飯と風呂の支度

ああ この生活が当たり前のシナリオ
アドリブは何もわからない
譜面をさらわなきゃ!

(It’s show time!)

Swing Swing 覚えたら
初めての赤ルージュを引いて
街角のバーでショット飲んで
千鳥足なる前にステージに立った

ああ 誰も知らない 歌う女
脳の先まで痺れるビート
私を許して

Sing! Sing! Sing along!
目を閉じても感じるわ 息をしているの
Dance! Dance! Shall we dance?
誰の事も気にしないで 何もかも忘れて
Right! Left!
ダンスは何よりパッションよ

ああ 私の全部 音に預けたわ
この声をきいて!私は私!
どの姿もリアルよ

変わるのは当たり前
こわがらないでよね