So 言葉は二人を 包むような それはまるで アイノウ毛布とは言えSometimes 似たもの同士切り裂くJack Knifeいろはにほへと ねえ キスしてもいい?Fight & Kiss そればかりFight & Kiss まるで永遠繰り返すこのCycle 抗えないFight & KissMaybe 君のやわなTouch 一息で壊れるものだしBaby 悪かったよ それが言えたら楽になるのにやり直
真っ黒な魚臭いゴツくて硬い手のひらで洗い立ての頭を力まかせになでてくる月末の夕食はいつも決まって侘しいのに家族に言い張る うちには貯金が一億ある船だしてゆく 背中から聞こえる大きな汽笛の音が 迷わず前に進めと僕の父さん 実はよう知らん 弱音は遠い海に年に一回帰るとしても あと何回会えるだろう父さんのこの笑顔 ずっと見ていたくて見送りは桟橋で 手を振る姿小さくなる鼻の奥がツンとなる 願いは一つ元気で
なつかしい痛みだわずっと前に忘れていたでもあなたを見たとき時間だけ後戻りしたの「幸福?」と聞かないで嘘つくのは上手じゃない友だちならいるけどあんなには燃えあがれなくて失った夢だけが美しく見えるのは何故かしら過ぎ去った優しさも今は甘い記憶sweet memoriesDont kiss me baby we can never beSo dont add more painPlease dont
強引に奪いたい TonightくらいはSorry…オールドファッションド 逸らした態度もう、甘すぎたどう仕掛けりゃいいの? 普段、弱いNo ReasonGoの合図も 読み取れないんじゃない?って渋谷でダイブ!確信的 せめてもいいかい?Sexy Lady OKさ、マイガール振り向いて キスするくらいに Dreamin Dreamin リロード… セイッ(Oh Night 笑い出す) 愛してるメイ
あるような 無いような 一日がなんとなく過ぎて学校の帰り道 ひとりぼっちで 空 見上げた自分は今 思春期なんだと 背伸び台詞して高慢な自分をせせら笑った「あんな大人にはなりたくはないね」と 近くのおじさん ひどく罵り自分たちの明日に関して言えば 悲しいほど不安がのしかかるどうかしてるティーンエイジャーの叫び橋の下 独り言 川面に映る僕と世界話したいことはない なにもかも壊れてしまえAh 僕達はどこ
プレゼントされた金ピカのヘッドホンしながらタツローを聴く柄じゃないって君は言うけれどどこのセレブよりグッとくるんだ君に届いてる? 僕の音符♪爆音で鳴らした古いアンプ耳元で感じるペンタトニック僕の大好きなHeadphone Girl!Head Headphone Girl!Headphone Girl!Head Headphone Girl!周りに合わせて流行りモノだけどヘッドホンでは古いジャズ聴く
WOMAN…それが 私の名前仕事をしたり 恋したり素敵に生きているでもたまに 泣いてしまうよひとりの夜は 心が破れやすくなったそうだ…明日(あした) 探しに行こういつか見つけた夢雨の後の きいろ・あか・あお虹のような夢WOMAN…人は なぜ愚かなの?失ってから 初めて失くしたものに気づくだけど…胸に 残っているのは哀しみだけじゃない人も自分も 愛せた夏の微笑みが光るそうだ…明日(あした) 探しに行
私の手を握りしめ 気付かないうちにkissして何でも無い月明かり ウシミツドキのイタズラつけっぱなしの映画のせいか 悲しい夢を見たのこんな時に撫でてくれる 優しい手 そこにはもう無いマブタに映る クシャクシャの笑顔 忘れてもイイかしら?分かり合った 二人のはず 涙の裏側までお願い 今だけ…私の手を握りしめ 気付かないうちにkissしてあの日のように抱きしめて ウシミツドキはイタズラ開けっ放しの窓の
猫の欠伸につられてしまうくらい天然なくせにたまに鋭いとこもあるLAST NIGHT in my dream可愛いミーアキャット マジギレさせてた逆にスゲェなって笑ったよ目尻にこぼれる不器用僕の宝物さおはようサンシャイン環七越えてR246まで待てない飛ばせ自転車 君の街へと 突っ走れ笑ったクシャ顔が子供の描くような ライカ 太陽みたくてキラキラ僕を見透かしてる君の目に映る姿嘘つけない鏡さおはようサン
この瞬間ボクたちは時速1700キロの関係宇宙戦争起きたなら夢に見た Are We All One?静けさもカオスさえ背負い込んだ丸い舟銃を手にあの人も我が子の為 甘いキャンディをStep By Step ねぇ何処に向かうのNo One Knows でも知る術はないあっちもこっちもそっちもどっちも迷路どの道この道急いでもそう あなたの笑顔が ボクの道しるべ世界中の神様が今ここで話し合いボクらのように
ルララ ルララワルツで繋ごうルララ ルララあなたと出会った愛の出会いのしるしにワルツを
サヨナラ言えないTONIGHTこの胸 張り裂けそう薄めの珈琲と 変に甘いパスタわがままな性格 今はただ恋しい小さな嘘ひとつも つけなかったくせに壁に書いた約束 最初で最後のウソツキあなたのいないmy room一人きりじゃ 広すぎるようでサヨナラ言えないTONIGHTどれだけ 時過ぎても胸にあいた穴は 今でもあなたサイズ遅刻した涙を 窓明かりが照らすあの日見えなかった オリオン座が眩しいあなたのいな
EVERYBODY…YES!!イェスタデイに捨てたグレーなフレーズ群れ はぐれる覚悟をくれふてった面にお返事は?「はぁい」って 言わされてんのとまるで別物のYES!かき消す血迷いは不潔左右のポケッツに詰め込めありったけの強さと あと ホの字のハート「妥当」なんて野暮な言葉はNO!NO!NO!EVERYBODY…YES!!炎の本能と踊ろうモウロウとしたままモンローウォーク方向を見失っても大丈夫結構人
午前4時の道玄坂下 駅に向かうのは僕のほう今日もまた目を合わせられず サヨナラも言えずじまいさ「じゃあまたね」なんて余裕シャクシャクなバイバイは君のほう(U KNOW WHAT?)人の気も知らない的な 無邪気すぎるそのスマイル遠くなびく朝の尻尾涙じゃ語れないこの憂鬱に酔うのさWOW 叫ぶよ 君の名前だけを届かぬ想い 残したまま日曜日の朝が通りすぎた振り返るともういない君 いつかのドラマみたいで少し
これ以上何を失えば 心は許されるのどれ程の痛みならば もういちど君に会えるOne more time 季節よ うつろわないでOne more time ふざけあった時間よくいちがう時はいつも 僕が先に折れたねわがままな性格が なおさら愛しくさせたOne more chance 記憶に足を取られてOne more chance 次の場所を選べないいつでも捜しているよ どっかに君の姿を向かいのホーム 
君からの返信を待つ 世界一長い数分間開けたり閉めたりしながら 持て余す携帯電話(Im) waiting for you 今夜いつもの公園でI will kiss you 振り向きざま 呆れるくらいロマンチックに今すぐ抱きしめたい 壊れるくらいあてもなく彷徨っているなら隠した胸の傷跡を 僕にだけ見せてくれないか始めよう 二人のストーリー君が見せる強がりだって すべて受け止めたいのさ前だけみて歩いて
小さな頃の太陽に 笑われちゃうよ些細な些細なことさ 塞ぎ込みなさんなIts alrightため息ばかりついてる 土曜日の午後無邪気な無邪気な気持ちで目を開けてみればSun will shineBaby dont cry ララララ Lullabyデジャヴのシャワー ただ浴び今でも響くよ ララララ Lullaby変わらぬ優しさをテンポフリーのバロックのよう この波の音素直な素直な気持ちで目を開けて
もしかしたら砂漠 海の底ここはいまきっと世界の一番果てラクダにも魚にも なれないからときどき息の仕方を忘れるああ いまなら言えるああ こんな小さなプライドに乗ってどこまでも離れ離れきみに会いたいHow Beautiful もう一度連れて行ってHow Beautiful 美しい場所なつかしい きみの隣りいつだって言葉は 遠まわりでも本当はずっと 分かっているよああ 不思議なその手ああ 触れるものすべ
サミー 歩きましょうかどこまでも どこまでも地球の裏側でハスタラビスタ サミーねぇ 今日の月はなにかを黙ってる去りゆく君の背中をそっと明るくしたNO NEED TO SAY GOODBYEたった一回きりの人生はジェットコースター何処にでも行けばいいホント一回きりの人生はときにデイ・トリッパー行くあてなき旅でもそれもまたそれ…君に幸あれねぇ いつかまた夢の続き語りましょうサヨナラじゃ足りないハスタラ
どっちが前だかわからない道さ歩けど歩けど 星の下てくてくてく… キミとどっちが前だかわからない道さ泣いても笑っても 星の下道端にただ揺れるキミが素敵道端にただ咲くキミが好きさキミが好きさ
斜め右横30°サラサラロングナイアガラ…チラリ微かに香るシャンプーに鼻先くすぐられるたび…クラリ煩悩まみれた 朝から上の空妄想シミュレーターでも I can not say anything眼差しまさにド・ストレート心の中はフォルテシモ寝ても覚めても I think of Uまぶたの裏が特等席気付けば君で超満席あぁ どうにかなりそうさ勝手に決めたABC桜舞い落ちる前に…Do It !!君に思い伝え
ダンスフロアーに華やかな光僕をそっと包むようなハーモニーブギー・バック シェイク・イット・アップ 神様がくれた甘い甘いミルク&ハニークールな僕は まるでヤング・アメリカンそうさ今 君こそがオンリー・ワンブギー・バック シェイク・イット・アップ 夜のはじまりは溶ろけるようなファンキー・ミュージック僕とベイビー・ブラザー めかしこんで来たパーティ・タイムすぐに目が合えば 君は最高のファンキー・ガール誰
雨上がりの道を カサさして歩いた水鏡にうつそう 幼い子供みたいにいつからか大人ぶっていた 毎日に慣れてしまってただ素直に 感じあえること遠ざけ 追いかけ 迷い続けるのさ恋人と呼びあえる時間の中で特別な言葉をいくつ話そう夢に花 花に風 君には愛を そして孤独を包み込むように指からめかわした あの日の約束今も心の中 カギかけて温めたいねいつしか大人の恋に 臆病になってしまって出会うたび さよなら来るこ
You are my fruit you 甘いYou are my fruit you 甘いsunrise Kisses moonlight終わらない (You) ride on!(baby)all night long ハイになろう get your greeve babyジャレ合うハーモニーget
Start again Start again 進めOver againOver and Over again前に、前に進め消せない過去 苦い記憶金色の絵の具で塗りつぶせ諦めてた遠い夢たちいまから取り戻しに行こうかいつからか閉じ込めた行き場のない勇気をたぎらせ僕に残る少年の牙が光るStart again Start again 進めOver againOver and Over
The midnight sky, the neon lightsGrab a hold of meIm drowning in this pool
耳を塞いで聞いてみよう本音だけしか言わない あの声前から分かっていたことに叱られた気分さあまりに悔しくて泣けもしない言い訳さえもできない敗北も真っ新な魂フライングさせて、ゆけ!どこまでもやれるだけやって 悔い残らぬよう目指すのはただ 自己ベスト更新負けて腐らない 勝って威張らないきれいごとかな?But Its OK.忘れたいことがありすぎるそんなことほど覚えているけどヤなこと丸ごと口笛に変えて、
無邪気なスマイル 世界の公用語流した涙 ココロのパスポート「バカだな お前は無茶苦茶だな」ってあなたに笑ってほしくて SO I RUN誰より速く 走るためには地位や名誉も 重すぎる Baggage言葉じゃ足りない思いたちもあなたに伝えられたら SO I RUNSO RUN!まだ見えぬゴールがモチベーション痛みも生きてる証全ては奇跡のために SO I RUNSO RUN!
甘いメランコリック癒しのロンリネスドブ川ん中から流れ星数えて悪口にさえセンス持ち合わせノアの箱船に置いてかれた前世愚痴ったり金で買える未来と買えない過去たち認めて道無き道をゆけ!So, Go! So, Go!どこでもいい何処かへSo What? So What?行き着くとこなんて一緒Anyway Many waysSo, Go! Go! Go! Oh Yeah!強いふりしていたら気づけば強くなり悪
教会の静寂(しじま)にこだまする歩幅を合わせた二人の足音旅の準備は今 完璧さ今日はためらわずわがままに君の行きたい場所を教えてどんなに遠くても かまやしないから愛を叫べ 僕のペンタトニック君のためにちょっとワーカホリック「俺の背中に惚れすぎ注意。」今日は照れずに 打ち明けよう僕が行きたい場所はただ一つこれから先もずっと 君の隣君を守れ 僕のペンタトニック魂達のハーモニー 超 シンフォニック!OH