shi・ru・shi – きただにひろし

最後に君の涙…ぬぐったのはいつだろう?
優しい気持ちにしてくれる魔法の雫

最後に僕が涙…流したのはいつだろう?
冷たく悲しいモノじゃなく胸焦がす程の

聞こえてる 届いてるよ 君の声みんなの胸に

そこに守りたい仲間がいるよ
同じ夢見る腕の証し
shi・ru・shiをかかげて

これから僕等…何度涙を流すのだろう
愛する友への溢れ出す想いを乗せて

諦めず 恐れないで 君がいて勇気に変わる

怒り、喜び、哀しみ、すべて分かち合えばいい
傷つきながら深まる絆奇蹟の旅は遠く果てしない

ここに守りたい仲間がいるよ
永遠を誓う腕の証し
真実求め旅に出よ
shi・ru・shiをかかげて

そして守りたい仲間がいるよ
同じ夢見る腕の証し
熱い眼差しで未来を行け
shi・ru・shiをかかげて
仲間のshi・ru・shiを…

コメントを残す