Justice of darkness~妖怪人間ベムのテーマ~ – きただにひろし

闇夜のカラスは 暗くて見えない
自分の弱さは わざと見やしない
世界がボロボロ 崩れているのに
知らない素振りじゃ ノンキすぎないか?

悲しいニュースで麻痺した都会に
毒牙(どくが)の様な魔の手が伸びる
夢みることを忘れたとたんに
腐った心 どの化け物より醜いゾ

月に舞う 影は ベム・ベラ・ベロ
悪の華 愛(め)でず踏みつぶせ
あどけない 未来を守るため
生まれてきた 俺達ゃ妖怪人間だ!

「早く人間になりたい!」

路地では野良犬 夜風に震える
ベッドで俺達 孤独に凍える
自分の居場所を 探して誰もが
旅しているのさ 迷路の続きを

魔物が街に蔓延(はびこ)る理由は
誰かが愛を疑ったから
もう一度だけ信じてみてくれ
勇気を出せば 邪魔な罠も暴けるだろう

友を呼ぶ 声は ベム・ベラ・ベロ
めくるめく 闘いの果てに
ひたむきに 正義を貫けば
人になれる 俺達ゃ妖怪人間だ!

涙の匂い嗅ぎつけて今日も
妖怪達がおまえを誘う
夢みることを忘れたとたんに
腐った心 どの化け物より醜いゾ

月に舞う 影は ベム・ベラ・ベロ
悪の華 愛(め)でず踏みつぶせ
あどけない 未来を守るため
生まれてきた 俺達ゃ妖怪人間だ!

「早く人間になりたい!」

友を呼ぶ 声は ベム・ベラ・ベロ
めくるめく 闘いの果てに
ひたむきに 正義を貫けば
いつかきっと 人間になれる
俺達ゃ妖怪人間だ!

コメントを残す