オトナのワカレ – おかゆ

元気で暮らしてるかと 懐かしい声
受話器の向こう思い出す あなたの顔
リズム絡まず途切れる 久しぶりね
こんな夜中に ひとりなの?

今更 なんの用?
自分から 消えたくせに

未練なんて 野暮だよと
笑いながら 教えてくれた
何も言わず 去ってくれよ
それが 男の 別れでしょ

私は家族に恵まれ 普通の暮らし
明日は子供の2回目の 誕生日
愛してると耳元で ささやく人
あなたが戻る場所は もうないわ

今更 遅いのよ
守りたい 人が居る

綺麗な時間(とき)短か過ぎて
回り道に 目隠しして
火遊びより 現実を
それが女の別れでしょ

愛の続き 始めたくて
ときめく胸 思い出しても
二度と声も 聞かせない
それがオトナのワカレでしょ