踊るハンコ大争奪戦 – あべりょう

リモートワークなのに ハンコ出社したら
一つ押し忘れて 二度目の3密 出勤中
上司に 「ハンコやめましょう!」と言ったら
「絶対大丈夫な保証があるのか?」

質問に 質問返しされて困る

誰も保証できない 「絶対」を要求し居直る
前例主義と 責任回避 発動中
どうして現場に血が流れるんだ!
もう上の者には何も言わせない!

ボクが 全面的に指揮をとる!

郵便局も 全ての苗字の ハンコを持っていて
書留のハンコを お客に内緒で 勝手に押していた

室井さん 同じハンコを複製し 自宅に持って帰って
室井さん 上司がZoomで ハンコ代印を目視で確認
室井さん それはイイ! ハンコ出社で 現場にもう血は流さない!
室井さん 同じハンコ複製する 決裁貰うためには
本店のハンコが必要だ! 本店のハンコを貰って来い

室井さん そもそも ハンコをIT化しない 日本がアホでしょ!
室井さん 紙の戸籍も 独自の年号も IT化の邪魔!
室井さん 公務員からハンコを奪えば 何が残るだろう
室井さん ハンコをIT化したいのなら IT担当の大臣のハンコが必要だ!
彼はハンコ議連の元会長