誰かのバリアフリーは誰かのバリア – あべりょう

ベビーカーが黄色い点字ブロックに車輪を取られて
後ろ歩いてた子供も 点字ブロックにつまずき転んだ
そして車椅子も点字ブロックに車輪を取られて
雨水流す為 傾いた歩道でさらに車輪取られる

パラリンピック会場へと向かう選手の車椅子
応援に向かう親子と 障害物競走
障がい者対策アピールの行政の免罪符
街に溢れ出す点字ブロック 障害物競争

誰かのバリアフリーは誰かのバリアになるから
誰かのためと誰かのためと誰かのためが 混み合って
昨日のバリアフリーは明日のバリアになるから
誰かのためと誰かのためと誰かのためは誰のため?

目が見えない人にとって 点字ブロックがホントに役に立てばいいのに
車椅子もベビーカーも子供も老人も 批判を恐れ誰も「邪魔だ!」と言わない

誰かのバリアフリーが誰かの バリアになるなら
誰かのためと誰かのためが 釣り合うバランス考えな
昨日のバリアフリーが明日のバリアになるなら
邪魔になった点字ブロックで 譲り合う道を話し合え

目が見えない人の代わりに
点字ブロックの問題を見える化するのは見えるキミだ
視覚障がい者用の杖 スマホがナビをしてGPSとセンサーとキミが頼りだ

点字ブロックに チャリと看板 置くなよ