もしも首都直下型地震が来て六本木ヒルズの前で貧乏人が炊き出しをやったら 金持ちは食べるだろうか?これはマーケティングの教材です貧乏人が設計した 金持ち向けのアパートメント貧乏人が設計した 金持ち向けの高級自動車貧乏人に人気の資格 ファイナンシャルプランナー金持ち向け生涯設計 貧乏人から提案された!!金持ちの気持ちは金持ちにしか分からないのに金持ちのため汗流す金持ちが いないのがオチもしも首都直下型
私の影はどこまで伸びる?いくつも迂回路を指でなぞる来た道を戻るだけじゃああ さみしすぎて今 風が強く吹いた誰かの声が響いた君の部屋のカーテンも今 揺れているのだろうかもう違う景色かそれでも夕暮れは私たちを等しく染めないグラウンドの照明塔はそこから見えるかな川沿いの桜並木を振り返ってなんになる!また 風が強く吹いた君とここにいないだなんて!
正義と営利のグラデーション正義で殴って正義で殴って正義で殴って My darling正義で殴ってモラルで殴ってネットで殴って My darling もっと正義とは持たざる者が持つ者を縛るためのルール正義とは持たざる者が持つ者を殴るための根拠みんなが好きな正義の歌を歌おうみんなが好きな正義の歌で稼ごうよく分からないが正義の歌を歌おうよく分からないが正義の歌で稼ごう正義と営利のグラデーションお金で殴っ
例えば;泥まじり雪道で飲み続けるドランカー? Yeahやめらんなくていっそ突き抜けるって決めたジャンキー? Yeah変なボディが武器になると気付いたミュータント? Yeah異端の邪教扱いでも貫いたビリーバー?そんな感じBackstreet runners, go 全速で走るBackstreet runners, go 異常なテンションでBackstreet runners, go 猛スピードアップ
Can you hear me?Oh Oh Oh Oh Oh OhOh Oh Oh Oh Oh OhOn my way 独りで抱えきれない夜さえあった光を求めさまよってIn
かつて惨めなアリスは 涙の海で溺れPersonalityで殴り合う Survival Gameに負けた転げ落ちたウサギの巣穴のその先で白ウサギが嗤って言った「……Chase me, Fashionista」白ウサギ追いかけて NY摩天楼誰も彼も うそぶいてナンボのメリトクラシー自信ない、冴えない、イモい少年デザイナーしたいなー、みたいな衝動で安スケッチブックにIdentity詰め 飛び出したそう Runway
海の匂いが しみこんだ太い毛糸のチャンチャンコ背なかをまるめて カキを打つ母さん 母さん お元気ですか案じております 兄貴とふたり海が時化(しけ)れば時化るほどカキはおいしく なるという母さん あなたの口癖が土鍋を囲めば きこえてきますやさしい笑顔が 浮かんできます遠く離れた 子供らに海の匂いを くれた母わたしは 手紙が下手じゃけと母さん 母さん 黙っていても伝わりますとも あなたのこころ
のめりこむbeats いつ以来だっけこんな感覚浪漫飛行 チックチックどうしたって命のタイム震えろ!一瞬を燃やした狂気の太陽それでも一途に愛しちゃってどうかしちゃったもん同士I love you.(毒なら身になる、毒から身を成す)苦しまないならば 伝わらないからさ夜明けまで潜る 無様でいたいのわたしたちの中の色 燃やしては消えてく話したい言葉の意図 探して忘れてゆくのめりこむbeats いつ以来だっ
電話に出ない理由も 既読がつかない理由も馬鹿なふりして見ないふりしたいっそのこと本当の馬鹿になれればよかったのにやめてよ、そんな顔しないでよやだなあ、終わりみたいなそんな…謝って欲しくなんかないよ「気の済むまでぶっていいよ」なんて最後の最後までずるい人かわりに力一杯抱きしめるからぎゅっと抱きしめ返してよそれだけで全部チャラにしたげるから君と初めて会ったのは 寒い冬の日だった私はあの日から今日この日
its 1.2.3.4everybody swinginwalkin a basseverybody swinginits 1.2.3.4.5.6.7.8loveits 1.2.3.4everybody swinginlovin drumeverybody swinginits 1.2.3.4.5.6.7.8love陽気なlovely place走り出すjaguarwonderなboy
懐かしいはずもないのに瞬間に感じた何処かで出会ったかのような悠久のまなざしI know君もまた旅をして来たんだそう そしてこれから僕らは再会する巡りゆく世界と何回でもRun Time終わらない夢の片隅できっと紡いでる 今日を繋いでる途切れない時代のかたわらでそう心の限りずっと何処でも 何処へも行けるはず きっと行けるから終わらない旅を続けていこう僕らの日々 Now, Run Time揺るがない願い
When you grow upTime passes byどれだけ愛してOh when you grow upTime passes byどれほど愛を知る懐かしいあの街に みんながいるよそっとあたたかい風が寄り添う涙のときには思い出してみて優しいメロディー憧れた彼らのこといつかの遠回り寄り道で見つけたものは大事な宝物になるさずっと、こんなにも想っているよ懐かしいあの街に みんながいるよそっとあた
聴こえるかい?LA LA LA...足音LA LA LA...みんないなくなってしまったと嘆くことなんかないんだよちゃんと見てごらん僕はいるだろう人間(ひと)は皆 変わって行くのさ自分の都合がいいように…昨日とは違う別人みたいにホントの友達って どういう意味なのか?(悩む)真剣に語るのは恥ずかしい絶対に裏切らない奴か(例えば)無理して笑顔見せるより愛想ないぶっきらぼうそんな友達 欲しいもんだ君のそ
今になって思うんだああ言えば良かったなんてこと君にも少しはあるかい?話の続きはまだ書き上げられないよでも頭の中にはあるんだ瞬きより短い時間で下書きより拙い関係でいい繋がったままでいたかった繋がったままじゃダメだった忘れようとするほどに思い出す背中が僕のことを引き留めてる寝ても覚めても僕が生まれてから少し経った秋の日君もどこかで生きていた羽ばたくように 駆けだすように言葉の海を渡ったその先でも瞬きよ
おっかないよ悲しい嘘に気づいてもたらいを回し 確信につけぬ 問答です終わらんブランク両足つっこみがちでしょもない不安 そんなミス足にくくっていちゃnonono目の前の悪運 見つけてはsay yeah yeah yeahnonono夢中になるゲーム わかるだろ? さぁ言えeasy come easy go. easy,come onおー偉そうに みんなに 悟してるつもりなの ねぇ?冗談もほどほどに 
キュンとする言葉で歌うは どうせまた似たラブソング拙者 永遠だの抱いてだの言われた覚えなき人生で候ロックフェスのステージ 摂氏40度おれのレスポールは 絶好調ビンテージもんの 君のすごいギターなんか音 湿気てない?おれこう見えてクールなフリで 変に頑固でぶきっちょ流行歌手やロックヒーローにも なれないただの天才コンプライアンス守って キャラを作って吠えてマジで割と大変だなって思う 逆に尊敬しちゃう
DUM DUM DUM DUM DUM DUM DUMDUM DUM DUM DUMDUM DUM DUM DUM DUM
いつも通りのように降る Rainにその中でひときわ目立つ ladyそばにいたい babyほかにない lady答えなら maybeso crazyいつも通り 冴えない 曇り空の下も lets get high普段通りの道も 不思議と見え方が 別世界もう静まり返る街を背に 走り出すよ この胸に溢れる 想い手に こぼさないように get readyAye 傘もささずにそのまま 飛び出してく街の中にこの
etoile et toiet toi et moile monde est vousvous etes le mondeetoile et toiet
One more hurt on my hand.Too small to be seen but enormous area.Sunday morning,
あぁいたずらに過ぎてく毎日を恨む ほどではないけどさぁ宙ぶらりまったり これじゃお話のタネにもならないよつまるところ僕ら魂を燃やせロマンチックに生きるのならそれは恋だ 舵も取れずに 過去の例もない 未知のsea感情が渦巻く 魔の三角バミューダそして愛だ 一生かけて消えることのない 魔法の火裏目に出るくらいがちょうどいいよ笑って 泣いて 人間讃歌さ このまま行こうライトマイファイアあぁ人知れず誰かに
夜空見上げて数えてみたよ輝いてる星の数君と出会ったその確率は奇跡だってわかるだろう偶然で片付けられない不思議な力 感じるはずはっきり言おう君のために生まれて来たんだずっと前から決まっていたのさ愛し合う二人何があっても変わることない運命の地図に僕たちの現在地 書き込まれていたんださあ どこへ行こうか?雨が降ったり雲に隠れて星が見えない夜もあるもしも二人が喧嘩をしても次の日にはまた輝く必然に導かれなが
曝け出して砕いた想いに句読点を何度でも打った埃まみれた指針は止まったまま動き出せずにいたひなげしの花びらが夢か現か惑わせる芳しき残り香を追憶の中に閉じ込めてひなげしの花びらが夢か現か惑わせる目蓋の裏側には横たわる君の影法師二人笑った時間があの日見た夕暮れのようでかたわれ時じゃ二人はもう二度と逢えぬと知りながら君と…
真っ白なキャンバス広げて 君の似顔絵と未来描こう君が好きな色を重ねて いつか二人の部屋に飾ろう遠く離れた街に生まれて 今ここで二人出会えた奇跡愛してる ずっと君だけを 僕の全てで君を守るよ傍にいて どんな時だって 他には何もいらないから君が僕を幸せにする穏やかな時間が流れてく 君の指先に触れたぬくもり同じ景色を 同じ空を これからどれだけ見られるだろう大切な君がいるだけで 僕らしく生きてゆけるから
ロックンロールに恋してるビリーは街の人気者歩けばみんな振り返る女の娘達のあこがれ胸を振るわせるトレモロに KISSの嵐OHダーリン OHダーリン心配だわ 焼けちゃうわスキスキスキスキ スキだけどビリーは街の人気者ギターにみんな シビレたわ男の子達のヒーローだけども私はソバカスで さえないメガネOHダーリン OHダーリン心配だわ 泣けちゃうわお願いダーリン 教えてこんな私でいいの?いいの?いいの?夢
ふるえる私の指先があなたの顔をなぜながら覚えさせてといったのは季節が傾く夜でしたザラつくひげのそりあとやふくらむ黒子(ほくろ)の手ざわりや心という名のかたまりもその時感じたものでした言葉を知らない鳥たちが体を寄せて鳴くように夜にあからむやわ肌をあなたにあずけるだけでした手紙は焼けば灰になり指環もいつかは傷がつく契(ちぎ)りという名のともしびをその時ともした人でした契(ちぎ)りという名のともしびをそ
こぼれ落ちないようにきつくまぶたを閉じたんだなのに溢れだしてくるんだ拭うこともできないほどでも不思議とあったかくてさ寂しくはないんだ誰かのためじゃないさただ君のためだけに不甲斐のない毎日を噛みしめているんだ宝物になるように、笑ってまた会えるように喜びも悲しみも贈るよ、涙として瞳の裏側であの日の面影が濡れているさよならするのが怖いから僕らありがとうって泣いたんだこの雨が止むまでは無様なままでいるよこ
移民 コンビニ技能実習制度Yeah! コンビニ 外国人は 移民移民 便利な技能実習制度もう 彼らなしじゃ生きられないマグロ漁船からツナ缶工場 オニギリ工場からコンビニまで日本人じゃなく外国人が 繋げるツナマヨのサプライチェーン一度も日本人の手に触れずに作られたツナマヨおにぎり一度も日本人の目に触れずに働いた外国人たち僕らが解決しなかった人口減少を彼らが支えてる移民 お米もクルマも実習制度Yeah!
心おどる理由それはあなたに片想い中目が覚めるとすぐに声が聞きたくなるほどそう あなたって なぜ?素っ気ない そぶり イヤだよ私の溢れる想い 気づいてるはず昨日 今日 明日 未来そばにいさせてホントに好きよ ホントの気持ちあなたの事ばかり 考えちゃうのホンネが知りたい ホンネが聞きたいいつかは ねぇ 好きと言われたいのホントに好きよ胸がはずむ理由それはあなたに夢中だから目と目が合うだけでハートが弾け
鏡の中に映し出された消せない夢溜りの記憶瞼だけが残したイメージ今なら僕はどこにでも行けるあの日の帰り道を覚えてるかい?オレンジにそっと染まった空の中で叶えもしない夢を 守れもしない約束を追いかけて走った離れても 離れても繋いだものがどこかにあるからさよならは羽ばたいて遠い君を照らしている鏡の中に映した surrender消せない夕景ばかりに溺れる離れ離れの星達は透明な糸で孤独を分け合う時計は呼吸を