好きなんだ 好きなんだ 好きなんだ Oh Yeah! ただ一つ ただ一つ ただ一つ Oh Yeah! やらずにはいられない 他に何もいらない生きてるからやるだけ 今 この場所で ここにある ここにある ここにある ここにある ここにある ここにある ここにある ここにある
くだらない愛や理想でしょうか溢れ出す夢に後悔はない嫌になりそうなことがあったら歌えば踊ればね ほら 新しい風が吹いた怖い夜もついに明けた騒がしい街はいつもどこか寂しそうだから輪になって笑っていたいでもそんな簡単じゃないの大人になったなんて勝手に思ってただけ くだらない愛や理想でしょうか溢れ出す夢に後悔はない嫌になりそうなことがあったら歌えば踊ればね ほら 新しい風が吹いた遠い朝がついにやってきた騒がしい
始まりを運ぶ風ボクの前で止まって 生まれた高鳴りを告げるように小さな予感が まだ知らない明日のボクが見つかる いつか Time to Come 揺れるこの想いを人はなんと呼ぶのかなTime to Come 胸の奥でキラリ不確かだけど 芽生えた光とりとめない日々に Feel The Sign 眩しくて目が霞むその輝き 辿って進むよ解き明かそう この気持ち何かが変わった? まだ知らない明日のボクに追いつく きっと Time
土砂崩れで生き埋めの10名の行方不明者へのご冥福が行方不明名の安否確認が急がれる日本中がニュースに無事を祈りますと定型文コメントボクは「それは具体的に誰に祈ったのですか?」とレス返し祈り先が未定ならスーパーボランティアなボクに祈りませんか? 土砂崩れの捜索や復旧が遅々として進まないのは 役場が重機で掘るのは絶対ダメと作業員脅すから多分死んでても念のため医者が心肺停止認めるまで万が一「重機で殺した!」
電光石火のフォーリンラヴまさかね アレが戦いの幕開けギザギザ 穿った かつての傷重ねて 何千回ものキッスに 愛情よりも薄情を感じてズタズタになった 最後の切り札 もしも全部消えても構わない真実が欲しい…なりふり構わず 揃えた手札疑うことで信じようなんて どうかしてた だけど限界なの あなたから どんどん離れてみても妄想したのは何故か 曖昧なままのイエスタデイ快感の果てに見てた 錆びつく眼差しで想像した幸
これは僕のお話!僕はジュリエットとデートしたし、プリンセスとキスだってした!なのに何でこんなに満たされないんだでもまさかだったよ …恋に落ちるなんて HEY!そこのハニーこっちを見て気付いておくれよむっちりした魅惑のボディー キミに夢中さ奇遇ね私も同じ気持ち!あなたも思った?当たり前さ万人ウケはしないタイプ でも色気もあるでしょ 本題さ 僕なんてどう?エスコートするよNo No No Noピンとこないわそん
Olha que coisa mais lindaMais cheia de gracaE ela a meninaQue vem e que
I wake up ヤになるねI’ve seen much better daysとりあえず笑っちゃいなAnd let these memories fade awayKeep my head
メタクソprettyな超メロウな姉ちゃんどっから湧いたん?超ウケんな兄ちゃんコイツは一体なんだろう?勝負事キビシー 根性ねぇさWe are そちとら人気のジャンル調子はどうだい?こちとら本気のサウンド真価はどうか?正味な話どうだろう?時間切れもサミシー 勝負に出んなら今? 本気で騒いでもらいましょうかガチ中のガチを喰らいませんか無様でも掲げろ 池袋の革命を知らんし 誰も知らんけども笑えるだろ? 本気だす
100兆もタンス預金だと!?カビ生えんぞ!!使えバカ!こんケチたれが!全員にベンツ奢れや!!イオンに6時に集合だ! 使えバカ さっさと使えバカ オレオレ詐欺に振り込まされる前に使えバカ さっさと使えバカ ジジイ1000兆も貯め込みやがって 全員にベンツ奢れや!吉牛100杯奢れや!つゆだく 使えバカ!芸人から使えバカ 宵越しの金溜めてんじゃねえボケ使えバカ!給付金使えバカ 溜め込んだらデフレしちゃうだろボ
夢の続きはどこまで行っても落ちてしまいそう目が覚めて本当の朝いつまで見つからないの?君のいない枕元に寂しさ紛らわせたら思い出と重なり合ういつもの街の香りと飛び乗った 自転車で 深すぎた夜を埋め合わせた遅い朝食で雨の跡淑やかな太陽がこっそり照らす珈琲に 身を任せ 窓を開けてWait For Your Love届かない想いがポツリと探していた優しさは今日も今でも何処かで笑ってる 決められたREISM刻んでれば答え
ONNA ビッグバン 誕生ひと切れの愛の 魂は 不確定な時間快楽←→ PLEASURE リンゴの謎を解き明かす黒い絹の下着は宇宙のベール20の仔猫 レモンの果汁 1ドルの裏側モナリザより美しい微笑は 砂漠のアルペジオ O・N・N・A O・N・N・A ビッグバン ビッグバン ビッグバン誕生私 私より 私のほうが好きな私 P・L・E・A・S・U・R・E 快楽 Ooh 快楽コードナンバー MからSへ コードナン
雨はきらい。傘を持たなくちゃいけないから。ならば、好きな人に持ってもらえばいい。そんなこと言うのなら あなたが持ってよ 6月の雨に濡れて 風邪を引きそうですそれもいいか 寝込んでても後ろめたさを感じずに済む 相変わらず 待ち続ける晴れ間とあなたを 雨はきらい。あなたのことを思い出すから僕の気持ちわかっているのならやさしくして来ないでよ あなたがきらい バレバレな奥の心 張り裂けていきますあなたの中 僕の居
いつか君と交わし合った事嘘じゃないぜって安っぽいよな。「思春期みたい。」笑われてしまった。でも僕は思春期のまま 放課後は永遠の中。初、心は変わらずに。帰り道は明日の為か?でも帰り道は寂しいよ 何でもない日なんか、どこにも無いそれを感じたなら渡せないモノばかりさ 君に僕が伝えたかった事それはたった二文字だけじゃない下手くそな僕のラブレター君に笑われてもいいや 太陽が顔を出すだけで明日が来るとは限らないからだ
100万リットルの悔し涙が やがて大きな虹のアーチに変わる日まで 夢を掴んだ人 夢に敗れた人 そのどちらが勝者なんて誰にも決められない報われない努力を 計り知れない痛みを人知れず抱きしめて 君は歩いてきたんだろ 歓声は消えてしまったけど 君は上空を見つめてたその背中そっと押せるよな風になりたい 100万リットルの悔し涙が やがて大きな虹のアーチに変わる日まで沢山の“頑張れ”がそこまで届くように力の限り君
もしも僕以外に愛す人が出来たら と言うとたとえ話は嫌い と君はしかめ面でもね私よりも好きな人が と君が言うとたとえ話は嫌いなんでしょ と僕は笑う それでもさ もし僕が星空の向こうへ旅立ったとしてもまたいつか他の誰かと恋に落ちては 笑って生きてね もしもこの歌でさビデオを作る時がきたらどうか俺を出してよ と彼は笑ってたいつになるか僕も 今はわからないけどずっと待っているからゆっくり向かっておいでね ありえ
高層ビルに 飾ったような真夜中の 白い満月泣きぐせの女(ひと)がふり仰ぎ想う故郷(くに)の山の端(は)の渡り鳥酔いがさめたら 十五夜も終りねせめて せめて せめて せめてホロリと泣かせてよ 人生なんて 寄り道ばかり新宿は そんな溜り場満月もいつかほっそりと痩せて道を照らすのは街灯り今夜だけでも 迷わずに帰るわせめて せめて せめて せめて夢でも見させてよ 鏡のような 満月だけどためいきの 雲にかすんで
天使と悪魔がささやく誘惑天国 地獄 あの世の ANTHEM ダッサい!て言われちゃったんだ 最悪ロンリーデイ一晩経ったら拍手喝采 一体全体 どんな論理ね??曖昧なラインでもう アイマイミーマイン一回 限界 知りたい 見たい 君のクレイジーダンス 一寸先には地獄が待ってる一周回ってポンコツ天国 天使と悪魔がささやく誘惑天国 地獄 あの世の ANTHEM天使と悪魔が熱海に一泊混浴 ワクワク でも老人天国 ポンコツ
棚にあげちゃって自己肯定誰かの不幸でティータイム影踏みしたって不満だらけ行き場はなくなって日が暮れる 悲しいでしょ 苦しいでしょ 分かってるわ可哀想ね子猫みたい 皮かぶって 箱の中でほざいてろ Mad lady 脳天気にまだ同調してあげるわBad ending 楽しみにヒロインは特別だものね うっかり聞こえちゃってご立腹ね可愛い虚像にボロが出る後ろを見たって虎は居ない取り繕うなんてガラじゃない 寂しいでしょ 
小さい頃は渡れると思っていたそれを今でも、未だに信じ続けてる空を見上げた、大きいなぁって君と二人で描いたクレヨンの虹を 薄ら消えていく、泡沫の夢もまた、いつか見ようねって 水面に浮かぶ七色の虹君とまた一緒にみたいなって雨上がりに傘を傾げて君のこと思い出すクレヨンで描いた君との虹思い出すたびに、胸が千切れそうで心の中では、ぽつりと雨が降っていた 忘れないようにと、心にしまっていた七色のクレヨンで、描いた紙
ひとの幸せのために授かった名前と歌は 1つのシメイ もしも すべての出会いの 結晶が命のあとに残る 答えとしたら そっとそっと ありがとう救いたいと 望むのなら決めなければ 何ひとつ救えはしない さようならで 夢は壊される 閉じられるその哀しみ わかりあうために 心をこめて どこまででも闘うことでしか 終わらない闘う日々 見つめ続けてた終わりがないのに たとえ 想い出を全部 失って瞳を消すとしても 私はそこ
窓の外 咽び泣くような霧雨 傘をかざしても 役に立ちそうもないしばらく止む気配はない 真実を隠す陳腐な言い訳 遅れたままの宅配は届かない君はどうしているだろう 先回りする妙な噂 にわかに信じ難いのに さめざめと嘲笑うような霧雨 テレビの映り具合も良くないみたい置き去りにされた様 とるにたらない約束で その場をやり過ごしている大事なコトを見落としていそうで 狼狽(うろた)えながら 俯(うつむ)きながら 僕らは
(バカクソゴミクズきちゃない言葉で誰かを傷付けた無視するつもりが真に受けタラレバほらまた傷付いた大好きだったものちょっと嫌いになりそうな気がしてたやりもしないくせ出来もしないくせ偉そうな口きくな) なにやってもうまくいかない脳内じゃ戦争だもんね、突っ立ってたってなにやってもうまくいかない愛して、愛してなにやってもうまくいかない大惨事w『うっせぇわ』『低脳』聞いたことあんぞなにやってもうまくいかないな
逢いたくて 恋しくて死ぬほど好きなあなたにフラれた後も I miss you孤独な夜がまた来る I’m alright 今夜こそこんな暮らしにオサラバ小舟のような月が涙の海で揺れていた 誰にも負けずにずっと思い通りに生きてた許されぬ恋と知りギラギラハートが燃え上がる 幸せになれるワケはないのに何故イケナイ人に恋しちゃうんだろう?この世はそれほど甘くはないのにそれでも明日はやって来るんだろう さよなら 
ようこそ うさぎの森へ笑顔をあげるね(Let’s smile!!) ラララシンガソン 木漏れ日そそぐ 切り株の特等席今日も森の音楽隊と キミを待ってたよ 後ろの椅子まで(おーい ×3)ちゃんと見えるかな?(わーい ×3)手作りのタクト 振り上げたら僕らがコンダクター! さあ、たのしい声 響かせよう うさぎの森はみんながくれた笑顔で 大きく育ってくんだホラ、胸いっぱい 光る風を 深呼吸して僕らに映っ
雨上がりのアスファルト 歩きながら隠れていた太陽の言い訳を聞こうか 待ちに待った初めてのデートだから天気予報 外れろ!と僕は祈った 地図の上は傘マークだけで今日は中止だってどこかで諦めてたけど… 雨のち奇跡的に晴れ 結果オーライでいいよね恋の成り行きは 神様が味方してくれるかさっきまで降っていたから 人影 全くないさあ この動物園 二人で貸し切ろう 眠れなくて夜明けまで 空眺めて星も見えぬ暗闇に雨音だけ聞
真夜中の蝶が 眠る場所探すように君を思い出していた蜃気楼の中 溶けてくシルエット今は あの笑顔が描けない ねえ? 手と手 重ねてこんなに違うって笑ってたあの日の記憶だけが 今でも Bye-Bye Butterfly サヨウナラすぐ側にいたはずなのに君のいない世界に まだ慣れずにいるから蝶々結びを 解いたら元のかたちに 戻らないの?この痛みは 今も消えないのに 深い海の中 歌う場所探すように君を思い出してい
時を経て描いた情景は色褪せてso far awayそれを踏まえて書き足すストーリーは浮かばないでthere’s no way out 低くはない理想の上にのしかかるボーダーライン甘噛みなやりとりそれじゃずっとパラレルライン(parallel line) I’m still calling days gone by(calling days gone
ah keep it coming we’re asian NOハンデrollin yeah I just don’t care裸の王様飲む酒 yeah馬鹿でも何でもいい 目あんまり気にしない yeahお前にくれてやる俺のお下がり
一度くらい ねぇ 一度くらい 別れ際に拗ねて帰らない ねぇ 帰らない 君のこと困らせて あぁ そんな想像を一人帰り道 するの もっとわがままになってみせたなら君の 知らない表情を 見れるのかな?だけど 私まだ 聞き分けのいい子胸のうち、見せてあげない…。 連絡は いつも通りに 玄関くぐる頃優しさの 定型なんて いつかは飽きちゃうのに ねぇ 私のどんなとこ好きになったって言うの? もっと欲張りになってくれなく