なぜ めぐり逢うのかを私たちは なにも知らないいつ めぐり逢うのかを私たちは いつも知らないどこにいたの 生きてきたの遠い空の下 ふたつの物語 縦の糸はあなた 横の糸は私織りなす布は いつか誰かを暖めうるかもしれない なぜ 生きてゆくのかを迷った日の跡の ささくれ夢追いかけ走ってころんだ日の跡の ささくれこんな糸が なんになるの心許なくて ふるえてた風の中 縦の糸はあなた 横の糸は私織りなす布は いつか
短すぎるわ 燃える太陽キラリと 涙を盗み沈んでゆくわ 頭ごなしに わたしの自由 引き止めないでよいい子じゃないけど嘘は大嫌いなの 大人はなんにも判ってくれない手持ちのカードでふたり裁くだけ 大切にしたいの一度きりの季節何よりきれいな青ざめてる愛 ガラスのハート抱きしめてそっと優しく風の中くちびる あしたも逢えるわいつものところでマシンを止めて 待っててね 短かすぎるわ 燃える太陽焼きもち焼きなのさよならをせ
歪(いびつ)な影と愛し合う二人 この空想とリアルの不可思議眠れる森とまるで闇のように混ざらぬ声に光を求めて ヒナゲシが咲き涙ぐむ二人 永遠よりも大事な思いを薄れることなく 忘れることなく 目を擦りながら起床 テレビの中では聞こえるジョーク怯える訳は誰かの微笑 自分を決めつけては俯(うつむ)いてる日々を But baby 俺は道化 透けてる本音だけどもね君と見える部分は違っても 愛が心にあるから問題ないだろ
語り出す口調は まるで頑固でやってられるかよと そんな顔つき額のしわ ギャルを相手に曲がり始めた 背中を向けて 馬をなでる その手つきは微妙に彼のプライドと 歴史がこぼれる面倒を おかけしていますだけどそんなに 馬鹿にせず私も生きてる 馬も生きてる おじさんも生きてる 本当に 世界は果てなくどうすればあなたが 分かるのかしらできるだけ 愛し合えるならその時のために その時のために ルーラ ルルル ルルル
震えそうで震えてないmy heart理想と現実の差に挟まれて呼吸I don’t know what I doing nowほの暗いbeachで1人潰れて天を仰ぐ くだらないことだって分かったよ誰かと比べ どっちでもいい目に見えないものを抱きしめ最高の滑走路楽しんでる I feel alright どうしようもない話題性ただノリでここまで来たんならそれは才能何が正解かずっと不安で生まれながらにしてあるものは無い
そして今年も並んだ街のフラワー・ショップにピンクのカトレア やっと忘れかけたのに…安いアパートの部屋にまさか場違いと知らず照れた顔で 暮らす男(ひと)がくれた花なの女として訊きたいこと訊けないまま流されてとめ処もなく 愛していた19、ハタチ辺りカトレア カトレア 帰れない昔 タバコばかりを咥えて何も言わない男(ひと)なの無口と無口に 言葉なんて邪魔だった…いいえこの胸の棘は 今にみな抜いて見せる抱か
「続いてラジオネーム“おもしろくん”さんからのお便りです。大好きな人の隣の席にいるのに、話が噛み合いません。どうすればいいですか?んー、べつにいいんじゃないですかね?だって」 チカク/テ/トオイ/スグトナリ二人はTig-HugなOxymoron, Yesアマク/テ/スッパク/テ/ハジケタリそれなんてTig-Hugなオクリモノ, Yesチカク/テ/トオイ/スグトナリ二人はTig-HugなOxymoron,
何もはみ出せない何も超えられない 白いラインパウダー グラウンドのその中央に線をただ真っ直ぐ 僕は引けるだろうか (揺れる)この胸の迷いは何だ?(なぜだ?)ちゃんと決めたはずなのに…こんな広い世界 少しくらい曲がったっていいじゃない? 抵抗したいんだ もう優等生やめた大人に褒められたって 何も始まらないもっと自由がいい そう僕は変わりたいんだこのまま思いっきり 羽目を外してしまおう好きにさせてくれよ そ
遠く水平線の果てまで無数の飛行船が浮かぶ巨大な風車の列の上 空に舞う 願い事を巻き上げて回る羽の音に 驚いた動物達どこかに行ってしまった 均等な完璧な夢に漂うそっと 君の手を握って 意味のない理由のない 心脈を打って呼び合う透明な海で 波に運ばれて離ればなれ色とりどりのシグナル点滅を繰り返している 想像をやめてしまえモニターの夢を眺めても 呼ぶことをやめられない点滅する鼓動 均等な完璧な夢に漂うそっと 君の手を握
見ようとするだけ伸びてく空はまるでほら追いかけてみるだけ逃げてく風が見せた幻 何もかも 手に入れたはずが今は何もない誰もかも もう叶えていた夢をまだ見ていた 飛び出したままにまだ振り返らずにLet it fly, let it fly, let it fly今日始まる旅繋いだ手の未来変わらぬ One Love 胸にCould there be no
さあ、とりあえずはまず乾杯でもまあ皆まだ固い仕方ないから挨拶回り一応聞いとくare you ホッピー?ああ良かったみんなでライドオンそうすりゃ気分はいつでもハイボールまだ始まったばっかハンセンばりに打ち込むぜサンライズ思わず叫ぶ、騒ぐ吐く、まで、やる、盃回す変わる、がわる、くる、酒、含む明日の休日予定狂う気づけばお前もう顔赤ワイン気になるあの子…嗚呼かわいいでもいっつも態度スーパードライ酔うしかない焼
I LOVE ME I LOVE MEもう知らん全部犠牲にしたいI LOVE ME 全部あたし 愛してる 人が怖いまじで怖いずっと俺のターンしてるギャルインターネットクリティカルヒットごもっともな意見に萎縮しては泣いたり懐かしいラジバンダリ懐古して逃げた日 小魚が食われていくように淘汰され 青くなる海君を恨み悪魔にする前にする前に I LOVE ME  I LOVE MEもう知らん全部犠牲にしたいI LOVE ME 全部あたし 
広げた 真っ白なページ色とりどり 思いのまま描いた小さな夢のカケラたちがきっと運んできてくれたんだねこんな出会い Get going! There we go!土砂降りでもねまぶしく照らしたら鮮やかに浮かぶ道さぁ 進もう 光の先へ アクセル全開視界はとびきり明快Just believe!!! Just believe!!!もう 一人の夢じゃないねだからどこまでも行ける限界のその向こうにAh 見たい景色 広がるよねぇ
人が輪になる (ソレ)輪が花になる (ヨイサヨイサ)江戸の残り香 ほのぼのとけて通う心に 咲き残る (ヨイショ)東京東京 大東京 (サテ)咲いて咲かせて いつまでも ソレいつまでも 明日のしあわせ (ソレ)願いをこめて (ヨイサヨイサ)伸びる地下鉄 高速道路苦労なんかは 吹きとばせ (ヨイショ)東京東京 大東京 (サテ)ご覧隅田の 水も澄む ソレ水も澄む 富士も見えます (ソレ)筑波も見える (ヨイサ
小さな頃には宝の地図が頭の中に浮かんでいていつでも探したキセキの場所を知らない誰かに負けないよに 今ではほこりだらけの毎日いつの日かすべての時に身を委せるだけ もしも世界が変わるのなら何も知らない頃の私に連れていって 思い出が色あせないように 小さな頃から歌を唄って夢見る心あたためてたみんなで真似した秘密のメロディー今度は上手に聞こえるように 今ではため息ついてばかりで誰もまだ本当の夢さえつかめないまま も
ここで会えたの 奇跡じゃないよね偶然って 必然に つながったドアかも 遠回り 意味のある リンクしていた神サマのギフトが ヒントをくれる あのね あのね 止まらないよ落ちこんでたの どこか遠く飛んでっちゃった 指先 Feel Beamクラップして Feel Beatハイタッチするみたいに 笑ったらFeelin’ Good!くるりと逆転 いやな日もいい日にまちがえてもかまわないよフィービー・フィービー
“待ち合わせなら炎のなかで”恋に濡れた恋人よりも熱い物語に生きようかReady?メラメラ Fallen Frame 手を 携えてなんて甘いことこの唇 囁かないけど予言しよう 君はひとりでに運命の虜になる 目眩くア・ラ・モード次のシーンは命懸け切っ先はいつも For Your Heart片時も 瞳離せない夢に抜け駆け… さあ!革命の火よ煌めけ落とした涙は薔薇の棘まだ見ぬ世界のためなら何度でも泣いて咲き誇ろうAgai
音の軌跡に導かれ 笑顔 涙に 巡り会い 僕ら 辿り着いた 初めて 立つ この場所は言葉じゃ 深く交われない 遠い世界 言の葉 単純なメロディ そよ風に 乗せて歌えば 伝わってく 不思議な 力 音の軌跡に 導かれ 笑顔 涙に 巡り会い音にある 幸せ噛み締める 果てのない 大地で 言の葉 紡がれたメロディ 出会いの中で 息づいて弾き語り 伝えてく まだ見ぬ 場所へ
Turn up the radio 夜明けのテーマ革命の日待つプロレタリア森羅万象が語り部さThis is the moment for the motherfxxker 成り上がるスタイルはフリーダム正攻法 ニアリーイコール スカム俺たちは単刀直入に問うThis is the message from
僕のモノ そんな妄想それすらも許さないほど (So,sad)夜毎泣き腫らせど夢でさえ会えず見れぬ美貌 (ひどいね)なぜ君は俺だけに冷たい Why星はどこいった?Oh, in your eyesアイツとの行方はディストピア俺の方選べばユートピア Woah, woah, pretty womanWoah, woah 釘付けいつでも どこでも 愛おしいよ 運命のフィアンセ君しかねぇフィアンセMy 青い鳥(Oh yeah) 何処にい
やっぱり あの人を好きだったのね心では 知っていたけれどなのに何故 あの日無理してわたしを抱きしめたの同情はいやよ そんなのいやよどちらからともなく さりげなく唇をそれた くちづけであなたの迷いに 気付けばよかった 少しはわたしを好きでしたかあの時わたしを好きでしたか今はもう手遅れですね 私 あの時そうよあなたに何をされてもよかったのに 初めて くちづけをしたかったのに逃げたのは こわくなったから若い
また僕が僕を騙してる 気づかないふり 結構得意でビルの上 見下ろす街中 悪くない明日が見えたとしても 終われない『これでいい』の過去の事 今塗り替えて後戻りご法度 色づく 空が 見てみたい羨んじゃうくらいなら この身をかけて誰に指さされても あぁまだ いやまだ 遅くないでしょう? 午前二時 ネガティブ思考 いつものルーティン 結構得意で思い出す 割と不自由なく 生ぬるく生きてきた日々を 終われない『これ
お互いの事何でも 気軽に話し合えたりして遊び仲間でとても いい関係だったのに いつからだろう 特別な人に変わっている経験のない もどかし過ぎる この思い 君は友達 大切なかざらずにただ 時を分け合える君は友達 このままでいいこのところずっと 自分に言い聞かせてる らしくないけど まだ 素直な言葉が言い出せない「女なんて感じない」なんて ウソぶいてしまう 今日もまたみんなと 楽しいひと時過ごす笑顔の中に の
うつくしき君 ただひとり影をうつして丸窓に読むは源氏の 須磨の巻秋雨にこぼれ散る 萩の花ああ 秋草の花のやさしさ 撫子あかき 河原路水に尾をひく せきれいを染めて夕日の 沈むときいずこ行く 旅の子の菅の笠ああ 秋草の花のさみしさ
走れ突っ走れ限界とか何だそれ?Hey Bro!(Hey Bro!)バチコリ革命(レボリューション)過去現在未来ブレることないドドド根性ガンガンにたぎってるぜ Don’t Think, GO!Dig it! ディギッ!D.T.G!どどっドドドDon’t Think, GO!でぃでぃっディディディD.T.G!どどっドドドDon’t Think, GO!でぃでぃっディディディD.T.G! だ
We are Fighting Dreamers 高みを目指してFighting Dreamers なりふり構わずFighting Dreamers 信じるがままにOli OliOliOh-! Just go my way! Right here Right now(Bang!)ぶっ放せ Like
Are you ready? Yeah! 夜明けを告げる太陽(Can you feel me, everyone?)動き始める世界(It’s time to say goodbye)待っていたよ 君のことを心配しなくていいよ 全部わかってるから 覚悟決めた 君のEyesそっとエール送るよ My loveHere
oh eh oh eh…yeah yeah yeah 乗り越えた先に 新しい世界 ooh baby始まりのとき TOKYO Miracles 土砂降りの後 扉開いたら Blue sky yes Blue sky oh yeah止まっていた時間が動き出す Starting
ふらちな夜に慣れないdress来ていつものように集まるhomie ほらhurry up (hurry up)顔上げてmy girl (my girl)朝までクラブでpour it up party任して今夜は私の奢り続けてwined up wined upやめないでright now
ねぇ あたしの目はそばにいても 画面の中も君追いかけて追いかけてそっと目を逸らすバレないようにね 君の声はどこにいても 近くにいるみたいだ追いかけて追いかけて幻を耳にまとう 風になびく髪の先に君の顔を思い浮かべては 好きで好きで好きでたまらないこれが愛なのかまだ知らないけど胸が苦しくなる夜だわ壊したくないから空に願う “今年の夏がチャンス!”だとよく当たる占いに書いてある半信半疑 でもやっぱり信じたい誰