別に傷つけるつもりはないんだだけどもうこれ以上見てられない僕がもしも間違ってるのなら罵られても殴られてもいいよ 君を見てると手に取るようにわかるよ自由を奪われてる 囚われた鳥のよう君が望むなら ほらそっと教えてよいつでも自由にしてあげるよ もう泣かなくたっていい作り笑いしなくたっていい君にあいつは相応しくないからもう我慢しなくたっていい逃げ出してしまったっていい君は独りじゃない 決して独りじゃない僕が
「そんな風に 泣かないで ダーリン」 首筋でこもる声長めの 睫毛には雫 萎れた 襟をつたう許されることなら 今宵の うたたね 夢の続き余すところなく あなたと 眺められたら 素敵 言葉になれば すべてまぼろし 忌忌しき 恋の運命寂びた視線も 褪せた台詞も そう いらない だから つないだ手を 離さないで あなたの前に 星が降るから恋のからくり 密めくあなたは 焦れ込む 夜更けを嫌うささいな傷も こころ
Let me introduce you to some new thangs new thangs new thangsbass kick swingin’
からだに毒だよ 飲むのは止(よ)せといらぬお世話よ 放(ほ)っといてあなた忘れる ひとり酒酒場すずめの お節介肩に置く手を ふり切ってバカなのね バカなのよいっそ泣きたい 夢恋酒(ゆめこいざけ)と おそらくどこかに いい女(ひと)いるわそんな勘(かん)ほど 当たるものタバコ買うように 雨の夜プイと出てって それっきりあなた今頃 どのお店バカなのね バカなのよいっそ泣きたい 夢恋酒と どのみち私を 棄(
空色カーテン Open! 海色ゲート Welcome!あ・そ・び・ま・しょう ゆらゆらゆれながら真珠の時計キミとわたしを夢に誘いこむの水槽でさわぐ さわいで跳ねるサカナたちのパーティー 呼ばれちゃった なんで水のなかでも息ができるの?たぶんさっき飲んだ熱いお茶のせいかなまあそんなことは 気にしないっ しないでっサカナたちのパーティー 楽しもうか とってもとっても楽しそう(ぷかぷか)だったら一緒に ぷかぷかし
何処に舵を切ればいい? 正義ばかり溢れかえるぶっ壊すDestroy 何を信じたい?若さゆえの衝突を 抑え込めるものなど無いさあ行け Go straight 掴み取れ 覚醒ならVictory 答え 僕らを導け 革命を起こせ輝ける夢 見させて終わりなき戦いでも 女神は微笑む?激情を重ねて 新たな未来を撃て連撃のDestruction 迎撃のSatisfaction 派手にやらかすくらいでいい 後悔なんて捨てれ
指パッチン [Snap your fingers]リズム・マジック [Get up in this]皆、ダンシング [Move your body]プリンセス&プリンス [Everybody] ミュージカルだ 人生はイースト・サイド・ストーリーの誰もが主役さそこにはめいめい笑いや涙があってスゲー壮大Yeah! スポットライトを縫って織りなすステージステップ踏めば街はブロードウェイバラードはあの人へ捧げよう 心ごとソリッド、
二人の間 通り過ぎた風は どこから寂しさを運んできたの泣いたりしたそのあとの空は やけに透き通っていたりしたんだ いつもは尖ってた父の言葉が 今日は暖かく感じました優しさも笑顔も夢の語り方も 知らなくて全部 君を真似たよ もう少しだけでいい あと少しだけでいい もう少しだけでいいからもう少しだけでいい あと少しだけでいいもう少しだけ くっついていようか 僕らタイムフライヤー 時を駆け上がるクライマー時の
今もまだ日が昇ることを恐れている全てを受け入れられないでいる見た目だけが変わってきっと中身はそのままでいる周りについていけないでひとり置いてかれている ずっとひとりだと思っていた今までも これからも「いつだってそばにいてくれたのは貴方」なんて嘘 あーいやいやいやって待って手を引いて戻してよ眠れなくなる夜にね 泣いて逢いたいなと言っていたって聞こえてはいないでしょ忘れたフリをしないで お願い 良いことも悪
何にもない生活は退屈でさ 気が狂いそうさ先の見えぬ暗闇に足が竦むんだ 何もかもが完璧に輝いてた 忘れられないんだ溶けてしまう魔法なら意味などなかった 「願わくば君が今日も暖かくして眠れますように」回り続けるその生活の結末を悟るいつの間にかそっと剥がれ落ちた 記憶の行き先を想った鳥になって遠くの街を飛ぶ 季節の合間に 誰かが来る前に逃げてしまおうか消えてしまおうかって 言えたらよかった始まりも終わりも同じ
地球がまだ平らだった頃雲は炎でできて 山は高く地上では人間たちが大きな樽のようにごろごろ転がり4本の腕と脚とそして一つの頭に顔が二つで幸せに過ごしてたMm… The origin of loveThe origin of love 3つのかたちの人間たち男と男は太陽の子ども女と女は地球の子ども背中合わせ寄り添うそっと輝く 月の子と呼ばれた娘で息子の子どもMm… The origin of love 神様たちびびって 雷に命
やけに暑い この頃吐き気するほど愛された 白昼夢にそろそろうんざりだ誰と構わず 値踏みしたがる Reaper 達はマスゲームで暇を持て余して 冷めたステータス愛憎 スワイプでループ見えない顔で 懺悔もないんでしょ Daylight 理性を持たない Erase 徘徊わざわざご挨拶 ご苦労さま一体どうして 何の価値があるの未体験 もう一切合切興味本位のプリズナー実験なんて悪趣味もいいとこだ That’
いまの世の中忙しぶって三歩あるけば物忘れ昨日食べたご飯まで忘れてしまう悲しいね…(何食べたっけ?) 物を頼めばなんだっけ?あれ!ほら!言ってもなんでっけ?夫婦揃って物忘れあ~ぁあれ!ほら!ブルースよ(いや…参ったな) たまの休みも小間使い口を開けば物忘れねえ~これもやっといては~いは~いと空返事(ボケたかな?) 嫁に言われてあれ!ほれと文句言わずに我慢して立ったその場で物忘れあ~ぁあれ!ほら!ブルースよ
布団にうなだれた午前零時 誰にも聞こえない声でこんな世界大嫌い なんて泣きべそかいてこんな夜はこの世界中に 僕一人だけみたいだ誰の声も届かない 場所で耳をふさいで それでも確かに聞こえる鼓動を頼りに暗闇の中で見つけた光を失くさないようにもう見失わないように 何度だって消えない光 僕の中にある未来見失いそうな日々も それでも今日まで来たんだまた転んで傷ついたって明日を願う夢を見るきっと涙を拭いたなら 顔
意味なんてない 僕にはない 心を打ち明けられずに Weekend街はそっと気配を消して 灯りはずっと遠くにあった覚悟なんてない 僕にはない このままじゃ伝えられずに Daybreak君はそっと視線を逸らした ねえ たわいもない 会話なら もう無理に続けなくてもいいよ街はそっと気配を消して 灯りはずっと遠くにあった理由なんてない それでもいい 朝が来るまで離れずいようよ誰にもきっと邪魔はさせないから Sto
Fly away like an eagle and tell me what you can see?Higher then the
汗が ほら 吹き出す背中ああ情けないぜ青ざめて ふるえる指がああ恥ずかしいぜ あれは答えじゃなかったそうあれは答えじゃなかったこんなにも堂々と間違えた あっけないとか ありえないレベルでコケたそっけない街 誰も気づいてくれない泣けた これも答えじゃないならそうこれも答えじゃないならどんなにか清々と気が楽だ 笑わせてやる笑わせてやる悪い夢みたいなリアルで 笑わせてくれ笑わせてくれ泣きたいぐらいのどん底で ナンバ
色づく想ひは刹那 百花繚乱花吹雪 パッと咲いて散った 花は終わり実をつけてくその時を待てど暮らせど 事は進まずそっと触れて知った 胸の内の温かさを初めてのこの気持ちだけ 抱きしめていたい 暁 交わした約束は“本物”だってきっと信じてる いろはにほへとの 花に魅せられた少女たちあぁ はらりはらりはらり落ちる花弁(はな)と舞い踊れわかよたれそでも 想い言の葉に込めてみた誰も皆焦がれる 現世の理よ色づく想ひは
Area分けされたcity風切るWe are pretty届かないVoice,hear meDeep breath and you feel me Area分けされたcity風切るWe are pretty届かないVoice,hear meDeep breath and
Her or me? I’m waiting patientlyあなたが去った 一人の朝 凍えているMe, I’m waiting patiently渡せないよ 彼女になんてI’m gonna have to. 元カノだと笑って 彼女の方を見ないで震えるほど不安で バカな嫉妬心嘘だと知っていても流されてくのずっと偽善者になってく 私をみて どんな気持ちで 私の手を握って必要だと言ったの?
I don’t wanna go another daySo I’m telling you exactly what is on my
貴方が吸ってた煙草を私吸ってしまうほど馬鹿な女ですむせてしまうだけだなんてそんなことは最初から分かっているのにな 貴方を嫌いになれるその日まで好きでいてもいいですか?今はまだ諦めがつかないの好きでいてもいいですか? 貴方を好きな私が嫌いだった全然周りが見えなくなって貴方以外のことはもうどうでも良くなった 貴方が吸ってた煙草を私吸ってしまうほど馬鹿な女ですむせてしまうだけだなんてそんなことは最初から分かっ
“いつかはどうにかなる”なんて思考 馬鹿にして笑ったあの日考えまとまらず寝坊をした 昔聞いた“愛と勇気だけが友だち”なんて大きい言葉だろうポッケ入れて前だけ見て生きてたのにからだ泣き止まない 叱られても(ぽーいっ!)否定されても(ぽーいっ!)あいつバカだから(ぽーいっ!)言わせてあげよう(ぽーいっ!) 書類溜まり(ぽーいっ!)天井つけば(ぽーいっ!)窓ガラス割って(ぽーいっ!)放り投げちゃいな(ぽーいっ
空の星が流れたら 何を願えばいいのスマホ構えて待っても 刹那に過ぎていく 一日ずっと同じ場所で 息が止まる読み込めない外の世界 同期できない部屋の隅に娯楽小説 投げ捨てられ片付かない思考回路 なぜ出来ない もういっそ全部ふいにして ぎゅっとしまいこめたならもういいよどうせ誰も代わってくれないから飛びだそう 世界に続くドア開けて 今 空の星が流れたら 何を願えばいいのスマホ構えて待っても 刹那に過ぎていく
月夜に時の扉開いて二度と会えない 声 運命論煌びやかな髪 笑う君のため真夜中密かに咲くわ 禁断の制服 憧れた可憐夢を纏って 何か足りない僕だけ純潔 逆にコンプレックス真っ直ぐしか歩けない 僕をかわいそうと呼ぶのかい? かわいいは そう 君のものさ クオリア 君には かなわないから好きさこの場所を守るよ 踊る 踊る 踊るクオリア 例えば 一等美しい孤高を目指すほど 僕は 僕は 僕はこの感じ… 
蓋して不採用じゃあ墓場まで持っていくの?大正解 めんどくさいよそりゃそうゲームじゃねえから 痛みがない 好きも嘘なら隠したら怖くないDo you know what you call that?(そういうのなんて言うか知ってる?) Living Dead!How are you?伝えるってああ… なあ難しいけどさ見たいんだ While I’m living「死んでも言葉にして言う理由」ずっと笑って痛いから 嘘って手
枯れない花を一輪胸に 綺麗星咲く空見上げた伝えるために言葉選んでも 絡んだ心がほどけないんだ 悲しみにNO SURRENDER 誰も知らない明日がそこにはあるから振り向かずNO SURRENDER 誰も知らない未知色の夢が見たいよ 着色料で華やぐ宴 名前さえもない主役達 傷ついてもNO SURRENDER 頂きに続く道はいくつもあるから立ち止まらずNO SURRENDER 目まい覚えても未知色の夢が見たいよ あり
相合傘で歩きたいな 大概晴れてお預けだな紛れもないアオハルをさ君と一緒に ただ謳歌していたい 帰り道 回り道 空見上げなんかちょっとセンチメンタルだねだけどなんでだろ?悪くはない影を並べて 君と 将来の夢を語るだとかあいみょんの曲 何が好き?とか他愛もない話もいいけどなんだか今はそんなことよりも 相合傘で歩きたいな 大概晴れてお預けだな紛れもないアオハルをさ君と一緒に ただ謳歌していたい永久保存したい笑
ギャルが世界を救う 笑っていたい皆んなそうじゃん人騙して生きるのなしんこなしなしうちら毎日草生やして笑いたいだけ これだけゆっとくブスってゆっていいのバイブスの時だけやから 自分の周りの人今日も生きてるそれだけでマジで十分すぎ 健康が良い尊すぎ やってんね無理すぎなしんこなしなし尊い笑うまじハッシュタグ 一富士 二鷹 サンローランヤバ谷町6丁目あざ丸道楽かにちょ丸 笑っていたい皆んなそうじゃん人騙して生きるのな
ハピバ! ナイショで準備 大事なキミの Shiny Shiny day!ショッピング! どっちに行こう あっちに行こう Wonder Wonder land! サプライズの プランニング気付かないでね マイフレンド笑顔にできたなら ハッピネス なにをプレゼントしよう? 決められない!迷うよアレ ソレ コレ ドレ ぜーんぶぜーんぶ あげたらよくない? ね、みんなの気持ち 重なってわくわく止まらない ハーモニー いつ