のめり込んだ 夢追い人は五里霧中ゆがんだ 時空気づけば時が過ぎていた極めろ道 長いものには巻かれずに信じた道 どこまであるか見てみたい空を見てた滲んでいた私は無力で少ない星たちの光の粒が語り出したら星降る夜の人生計画過ごした日々を無駄にしないでね迷い 悩み 学び 笑いそれが光になる明けない夜の 人生計画幼き日々は時の彼方まで遠い 遠い 遠い 空へ飛び込んだら 脇目も振らず 無我夢中思い込みが 目指
優しいことは 忘れないでいるいつだって さよならのあとには似ているものを 思い出してみる知らないことばかり 数えてさ素直なままで 君に話せたら暖かなメロディだけがきっとこの街に降るだろう夜のふたり 朝のにおいぼやけた視力で 探り合っている届きそうになるのは 息を止めてしまうから夜明けのドア叩いて こうならないように歩いてきたのだ分け合ったかけら 大きい方をあげよう甘いクリーム ちゃんと好きだよ夜に
アレンジャーを WEBで募集 10人の応募がありプロとアマの 境あいまい コストは3分の1安かろう悪かろうと思っていたらプロより使えそうな才能を見つけた選り取り見取り才能のつかみ取り クラウド才能のつかみ取り クラウドオーデスク クラウドワークス ランサーズ才能のつかみ取り クラウドソーシングイラスト絵師も WEBで募集 100人の応募がありプロとアマの 境あいまい コストは10分の1芸能の利権産
激しさを 胸に秘めて何かを追いかけたいYou are the No1信じている抱きしめる 腕の中でリアルな夢が見たいKeep me bur nin away求めるまま蒼ざめた瞳が遠くを見つめるもう 戻れはしない天使よりも 悪魔よりも刺激的な 愛が欲しい昨日よりも 明日よりも火花散らす 今が欲しいBack to the fire脱ぎ捨てた 嘘のドレス偽る自分捨てて我がままに 愛したいビロードの 夜
この声が金に変わるまで歌うデカい態度 地元から世界夢と金を詰めたバッグ手に入れる為に歌うTo Night 君を連れて遊びたい俺の声で幸せにしたい自分だけじゃないって事 俺は知ってる着いて来てくれる彼女 仲間達誕生日に高級車 乗せたい口に出した事 全部 叶える失敗ビビらないだから笑える明日は我が身 人は鏡全部 楽しい降りかかるチャンスだけ待てばいい別に追わない疲れたくない待機したい Weekend人
今日も疲れて 項垂れてうたってうたってたって浮かれてる枯れてゆく声を届けと願う夜優しい世界は疑ってるしけた街並みはがれた張り紙一人歩く帰り道ただの夢話をまただらだらと喋ってすぐに目を閉じる 夜たかが知れてる音と言葉でただただ踊ってたいだけだった重ならないなにもかもを無理やり繋いで迎える朝淀んだ空気も音で無視しどうでもいいことばかりだ終始明日はどうとかなんてさ不機嫌な空の下ねぇもっと ねぇもっと探し
税金対策の為に買った ドローンを100機 夕暮れの空に飛ばすドローン搭載型の札束で 帰宅途中の税務職員を 爆撃花びらのように舞う 札束を かき集める税務職員を盗撮100機のドローン空撮隊が 写して アップして 晒した動画もうお金が欲しくない人 まだお金が欲しくて 貯まらない人税金逃れたい 税金を取りたい 貧富のはざまで100機のドローンが オマエを見ている東京同時多発テロ計画 ドローンが100機 
出会えただけで胸がいっぱいになる恋がある私にはあなただと思うすごく素敵な人だったねぇこんな気持ちがあるんだね支えてくれた助けてくれた私の心救ってくれたもう戻れなくてももう会えなくてもあの時 あの日々あなたと過ごせたそれだけでじゅうぶん私は幸せだと思えるから触れるだけで胸が熱くなった何度も何度でも本当はまだ会いたくなるよそのたびとても苦しいけどもう誰も好きになれないなんて思わない次の恋 できたらきっ
I Change, You Changeそれは避けられない定め同じままじゃあ 飽きてしまうからGrow Up, Step Upたまにこのまま ずっといれたらと思うけど登りエスカレーター下るようでバカらしくてやめる辛いよな サヨナラでもスッキリしたいよな考え方変えたら? 伝え方を変えたら?でも一度芽生えた感情その瞬間に戻れないと悟る謎の自己嫌悪、、でも進むしかないよ悪い事じゃないよその先の未来 知り
「もう誰のことも信じられない」ありふれた言葉にそっと身をまかせてやさしさではたどり着けない安らぎを求めて きっと帰れない泣き方を忘れた正しさなんていやだいつか笑える日が来るさいつか笑える日が来るさいつか笑える日が来るからそのときにすこし思い出して「もう誰のことも信じられない」心は動かないそっと閉じてゆく助けたって救えないなそれでも どうか いつかいつか笑える気がするわいつか笑える日が来るさいつか笑
始まりの一歩は誰でもうまく行かないものだよねつたない頭で何とかしようと思うものだよねそんな時 敵は大きくて 百倍強く見えるけれどそうじゃないの 生きるってことは君と僕の境が消えて一緒に笑って、目をつぶって、確かめてあ・は・は・は・は・は1, 2 1, 2, 3, Go!!La la la さぁ、輪になって踊ろうLa la la 世界はよく出来ているLa la la 明日はもうここだよHaワクワクす
ふと一週間を振り返り楽しいことは何もなかったと思い始めたら悲しくなって来たんだ君と僕とのあやふやな関係はっきりさせたいわけじゃないけどなぜか気になって何度 寝返り打つのだろう部屋の電気消せず ずっと明るいままで天井を眺めてたシングルベッドで…耳に落ちる涙の雫よその熱さを僕は忘れない目尻 溢(あふ)れ 流れて行くんだ自分の弱さ 誰にも見せないように…泣こう 泣こう 泣こうこんな夏の夜考え込むタイプじ
いつからかな 無意識に大人ぶって 背伸びしてまだ人生の半分さえも知らないくせに悟ったフリして子供みたいにね(無邪気に好きとか)言えたら良かった(大切に)思えば思うほどサヨナラを願ったバカみたいだよね どうして?なんで?最後くらい嫌いにさせてこのままじゃ(いつまでも)幸せな(思い出に)なってしまうから嘘でも良いから傷つけて 誰もあなたのせいにはしないからそうだよね(無理だよね)だって私そんな優しいあ
見えぬ相手に 横風受けてつまずき転んだ 浮き世道泣くも笑うも 一緒なら笑いましょうよ ねえ…あなた温もり通わす 風の酒花を散らせて 月さえ削る木枯らしなんかに 負けないで胸の故郷が 遠い日はそばにいさせて ねえ…あなたこのひざ枕に 夢の酒風が動けば 草木もなびくなびかぬ強さに 惚れました死ぬも生きるも 二人なら生きていきましょ ねえ…あなた涙を乾かす 風の酒
「はじめは ゆっくりやってみよう」あたま かた ひざ ぽんひざ ぽん ひざ ぽんあたま かた ひざ ぽんめ みみ はな くち「もういちど やってみよう」あたま かた ひざ ぽんひざ ぽん ひざ ぽんあたま かた ひざ ぽんめ みみ はな くち「すこしはやくなるけど できるかな」あたま かた ひざ ぽんひざ ぽん ひざ ぽんあたま かた ひざ ぽんめ みみ はな くち「はやくなるよ」あたま かた ひ
ある日学校の先生が生徒の前で説教したテストで百点とらへんとりっぱな人にはなれまへんくそくらえったら死んじまえくそくらえったら死んじまえこの世で一番えらいのは電子計算機ある日会社の社長はん社員の前で訓示した君達ワタスを離れてはマンズ生きてはゆけない身の上サくそくらえったら死んじまえくそくらえったら死んじまえ金で買われた奴隷だけれど心は俺のものある日政府のおエラ方新聞記者に発表した正義と自由を守るため
(マーチャン マーチャン マーマーマー)(マーチャン マーチャン マーマーマー)それは ゆうべの ことだったそらに ジグザグ ひかるほし(マーチャン マーチャン マーマーマー)(マーチャン マーチャン マーマーマー)ユーフォー セッキン ミステリー!(ユーフォー セッキン ミステリー!)ぼくを むかえに やってきた?(マーマーマーマー ママママ マママ)ユーフォーとばして(マーマーマー マーマーマ
いつか公園通りで歌ったあの曲ふっと思い出したのは 今日の光のせいどうしてあんな大声で歌えたのかな?きみもいつかそうするかな?そんな歌と出会っていつか大人になったらミルクシェイクは飲まないで素敵なラブソングも聴かないって思ってたけどそんなことはないのさ泣いたり怒ったり したっていいんだよでも出来れば笑って すべて抱きしめたいね一度は消えかけた夢を捨てられないまま僕らもう一度旅に出よう 明日いつか大人
ヒト亜科ヒト属ヒト亜属俺俺俺だーそれ俺俺だーアウロルニス・シュイそれなんだ?鳥鳥鳥だ鳥鳥鳥だ最古の真獣類化石ジュラ、ジュラマイアジュジュジュ、ジュラマイアサヘラントロプス=チャデンシス愛称はトゥーマイ 愛称はトゥーマイピカイア棲息カンブリアなぜかアニメ化 なぜかアニメ化俺らは元々バクテリアそれそれまじでー!それそれまじでー!こりゃいいぞヒューマンエボリューションヒューマンエボリューションヒューマン
Im just walkin in the rain口笛吹きながら えりを立て ずぶぬれでIm just walkin in the rainIm just walkin in
海の底には 変な生き物信じない人もいるけど僕の場合は 心のすみっこ湖の底 隠してあるよ僕の話 聞いてくれた やさしい人 いま息をとめたら 深く もぐって 音も無い ところへ着いたいろんな事情 あったとしても 友達を失っただけのことさ生まれ変わって クラゲになってふざけてみても 裏目にでそうだけど夢に時々 出てきたりもするなにくわぬ マヌケな顔でサンゴ礁は 毒があるよ さわらないで息をとめたら 深く
どこかの悲しい星座になって はるか遠くで輝いてて思い出すときくらいせめて 笑えるように 笑えるようにワンルームの床転々と 散らばったモノ辿って染みていく黒い点々は 3日前のマスカラ涙全部捨てられるのなら そんな楽なことはないでしょうゴミ箱に投げていっても悔しいくらい減っていかないどこかの悲しい星座になって はるか遠くで輝いてて思い出すときくらいせめて 笑えるように 笑えるように大事にしてきたことも
あてもないまま 僕ら旅をするどうしようもなく 不安にもなるさ笑っているけど さみしいんだろう満たされることは ずっと無いだろうクライマックスはいつでも雨で君を待つけど 会えないままでどっかへ消えた 約束も果たせないままどうにかなるさ 手を握りしめた思ってたより 冷めた自分のまま何となくあいつの 車に乗ってどこかへ逃げるんだ 朝を待たずにクライマックスはいつでも雨で君を待つけど 会えないままでどっか
誰とも違うなんて...嘘つき誰かと比べたって しかたない指先で 千切るときの 花は綺麗取り戻せないもの 失くすから 永遠に心は覚えても すぐに忘れる傷ついてまで 手にした 愛さえ忘れるいつか生まれた日が 確かなようにいましたいこと してみせてまだ幸せに 近づかずにひとりが孤独なんて...言えないふたりは迷路だって わかるもの木洩れ日もあふれるほど 影を作る奪うためにくれる汗の粒 許すまま体は醒める
センチメンタル裏切り さんざん見てきた2人は揺れるサソリのお守り ライトブルーのハッチバックDusty Boy, Dusty GirlDusty Boy and Dusty GirlDusty Boy, Dusty GirlDusty Boy and Dusty
眩しい空が苦手なんだ君も軽蔑するだろう?だったら教えてよ涙の行方響くチョークの音感情ない教師死んだオーディエンスを見ないふりしている顔色伺ってバリアを張ってるのを早く気付いて欲しい弱い自分が嫌だ君は私をどう見てる?ただ吹く風 心削るかすり傷はやがて骨に染みるよ眩しい空が 苦手なんだ嘘も見透かされそうでただ照らして 嘲笑うかどれだけ声をあげて泣いても吸い込まれて 消えて行くせめて教えてよ私の涙 虹に
Beautiful days, beautiful nights,beautiful, beautiful, beautiful tearsみんなで 歌えば スベテ 花となり舞うShananana… Shananana…私たち 守られてるからBeautiful days, beautiful nights,beautiful, beautiful, beautiful tearsみんなで 笑えば 
曖昧な態度ならもういいの今日からは近寄らないで声に出せない想いで心 体離れ離れもう良いかい?まだだよ。もう良いの?「もう良いよ。」どっちの意味?どうしても本当の言葉は言い表せないgive yougive yougive you何でもgive youビコーズアイニージューgive yougive yougive you何でもgive youその代わりアイウォンチュー無二無二唯一無二無二無二あたしはム
言葉にできず凍えたままで人前ではやさしく生きていたしわよせで こんなふうに雑に雨の夜にきみを抱きしめてた道路わきのビラと壊れた常夜燈街角ではそう だれもが急いでたきみじゃない悪いのは自分の激しさをかくせないぼくのほうさLady きみは雨にけむるすいた駅を少し走ったどしゃぶりでもかまわないとずぶぬれでもかまわないとしぶきあげるきみが消えてく路地裏では朝が早いから今のうちにきみをつかまえ行かないで 行
目を凝らした 霧の向こう浮かぶ corner悴む手に 震える足いつも通り目を凝らした 闇の向こう何が笑う怯えたまま それでもまた明日に向かうこの先何が待っているのか見たいだけ不確かな未来を楽しめon and on何度でもturn the cornerどこまでも 弧を描いた 道を抜けて無謀だと 誰かに言われても曲がれturn the cornerどこまでも 弧を描いた 未知を連れて不確かな未来を楽し