街の明かりが今灯りだす闇のヴェールの中揺れている 冷めた夜空さえ 眩しい季節だね 君の好きな映画の結末のように二人包む時も終わりゆく 愛の言葉さえ 虚しい響きだね 傷だらけのテンダネス ぼろぼろのロンリネスさよならの夜が来る追いかけたハッピネス からみつくサッドネス想い出に変わればイッツオールライト 君と見上げていた幻はいつかビルの影に消えていた ほんの昨日さえ 遠い昔だね 傷だらけのテンダネス ぼろぼろのロン
書き残したものは他に在ったか 沈んだ気配 午前四時蹲っている 泣き続けた旅が終わったのか どうか 折れかけた ペンを片手に 呪った未来も回る世界の美しさも 抱えきれない怒りも矛盾な題材も 教室の席で考えた様な 夢は歩き出した あの頃と同じ 今日もまた痛んだ心が死んでいった 口をついた「こんなもんだろう」 いつからか日和ったあの日の教室で 一体誰が 泣いている? 赫らんだ 街並みは同じ続いていく 今日の行方を 暈していく
天空へ届け 平和の願い子供の泪 見たくはないよ親とも別れ 道なき道を寒(さむ)空(ぞら)の下 泣いてる事を届けておくれよ 私の願い星なる神よ あるなら届け 悪しきことは 大人の世界罪なき子らの 未来を閉ざし夢は見てても 恐れる夢よ暗夜の中で 泣いてる事を届けておくれよ 私の願い海なる神よ あるなら届け 世界へ届け お願い早く憎しみだけじゃ 戦(あらそ)いだけじゃ夜空輝く すべての星よ約束無しで 言い訳
グッモーニン朝がきた 不健康体にしみわたるやっばい太陽 塩で対応 孤高気取ってる(アイデンティティ) いかんせん、追われては逃走 風感じて BOOM(FU)ダメになりそう>< 疲れちゃいそう><頑張りは人には見せないほう 見た目はそれなりに 心はウラハラに 後悔は死んでもしたくない -EVERYBODY 咆哮- ROAR ROAR ROAR なにがほしい 思い出してROAR ROAR ROAR ホンノウとリセイとア
不思議な電波でおどろうよ楽しいビートでおどろうよあいしてるよあいしてるよダメダメになるまでおどろうよクソクソになるまでおどろうよあいしてるよあいしてるよおどろよベイビーいつまでもおどろよベイビーどこまでもからっぽの夜だから悲しいニュースはいらない悲しい言葉はききたくない
もう無理これでお終いだそう思ってからがはじまりさ追いかけても追いかけても見果てぬグランドライン背中の傷が疼くけど大丈夫まだ走れるさ曇りのち雨上がり虹予報が出るよ そう どんな困難もアトラクション悲劇喜劇も結び次第「退屈には困らないね」なんて君は笑った その脚で誰より先を行け 誰より遠くまで僕らの未来が変わって行く泥だらけの世界を今よりもっと愛したい高鳴る鼓動を奏でて 息を吸って吐き出して明日が来るのを待
ザバーン ザバーン ザバーン!ザバーン ザバーン ザバーン! 海の底に渦巻く野望 立ち向かえ孤独を恐れずに 正義を貫け胸に灯す 蒼き情熱波のように 希望を地上へと運び込む 大自然と愛が力に変わるぜこれが海帝合体だ! 唸れ!ザバザ ザザザ ザバーン悪を討て ザバーン!ザバザ ザザザ ザバーン海の覇者 ザバーン!平和を信じて 水平線の彼方へ決して沈まない 正義の心さ飛沫を上げた 気高き夢ザバーン!
聴こえてる 聴こえてるあの日誓った言葉その声が その夢が 輝くように We are oneAll of those wordsWe’re chasingAll of these dreams 長い髪が揺れる風がまた追い越してゆくまだ真っ白なままの明日のページ 迷いながら月明かりに書き綴ったその言葉毎日が 手探りでもつかむと決めたから 駆けぬけて 駆けぬけて明日をつかみに行こう今日の私をそう越えてゆく その一歩を
今宵輝く月に潰れて行く僕がいてなんとなくわかってた未来なんてないってこと 最後に撮ろうねフィルムカメラでシャッター切るとき君が笑った どれくらい前のことだろ世界は終わりに近づいて何もかもがガラクタに見えたあてどない日々どれくらい前のことだろ世界は終わりに近づいて夜明け前に動き出していく君のラストシーンほら そんな顔で僕を見ないでくれよ 長すぎた夕暮れにヒビ割れてる僕がいて不毛な世界が今僕を全て崩してる ど
マル・マル・モリ・モリみんな食べるよツル・ツル・テカ・テカ明日も晴れるかな ダバデュアダバジャバダバデュアダバジャバデュア 大きくなったらお空に声がとどくかないつまででも一緒だよ! マル・マル・モリ・モリみんな食べるよツル・ツル・テカ・テカ明日も晴れるかな 悲しくて泣いていた一人歩く帰り道こんな時ホンワカなみんなに会いたいなぁ… マル・マル・モリ・モリおまじないだよツル・ツル・テカ・テカニッコリ笑顔いちにの