昨日のことは全部忘れちゃうわここで負けなんて女がすたるのよ答えはYESかNOそれだけ荷物は少ない方がいい OK?OPEN DOOR 新しい 私に始めなきゃ始まんないわOPEN DOOR 流れる 風から光る道を見つけ出すわOPEN DOOR!!明日はきっと全部素晴らしいわこの自分なんて何度も越えるのよ未来は描いた分だけ出口は見えないからいい OK!OPEN DOOR 輝く 私にため息つく暇はないわOPEN
(This is for that little child wjth no fatherFor that man who doesnt have
ああ ダメ女恋病い 今でも好き 好き過ぎて止まらないあなたに 夢中ひりひりと 心が 疼くよなぜ?懲りないわ 幾つになってもまだマシュマロみたいだね表面は 乾いてても恋するの BAILA BAILA自惚れて 夢を見て 愛し愛されたいのよああ、傷ついてさめざめと 泣くけどまた 寝返りを打つたびに抱かれてしまううきうきね くびれたウエストほら!懲りないわ こんなに濡れてるまだ首筋に Kissされてその指
痛みに包まれた季節 遠去かってゆく素足を抜ける波のように静かで細い三日月が果てない青空にそっと浮かんでる無邪気に笑いあっていた帰らないあの頃風にまぎれてゆく愛した夏の匂いさえ陽炎になって揺れている足跡砂に消えてゆくノースリーブの肩少し肌寒くて約束などなんにもないただあなたの側で愛を見つめた日々今ではサヨナラの理由も思い出せないのが悲しくてきらめく波間を見つめるあなたの横顔が急に懐かしくて今でも胸は
タイの仏様みたいにリクライニンそんなフローで優しくライミン君の耳から進入開始 あ~こりゃ著しく斬新Hey 世の中の男子 女子パーティーの最中に感極まって泣き出したりしちゃう歌詞出しちゃうぜもしかしたら もしかしちゃう短期集中 ヴァイブス注入その実力を発揮する十中八九 すぐラップ尽きない言葉のスクラップブック約束すぐ破る甘ちゃんはシカトでマイペースキープ競馬のことはあんましんないが余裕でつけるぜ3馬
1 2 3 4!最初会った その日を思い出す (綺麗な目と 可愛い微笑み)言わなくても心は見えている (覚えている その日の思い出)あなたに向かって今走っていく (あなたを歌う あなたを想う)目を閉じて強く叫んでみて (You & me…)Im missing you あなたの星になる あなたのためにキラリIm always missing you1 2 3 4!共にいた大事な思い出を (胸の
イーハトーヴが 彼の故郷はるか遠くの ちっちゃな星座光を越えて 輪廻を抜けて人の形で 地上に降りたさようここは地球オーイオーイオーイブドリは泣いたオーイオーイオーイ貧しい人にオーイオーイオーイブドリは泣いたオーイオーイオーイ惨めな人にイーハトーヴは 思念の世界三次元では 辿り着けないみんなが一人 一人がみんな言葉の前に すべてが分かるそしてここは地球オーイオーイオーイブドリは泣いたオーイオーイオー
さぁ 沖縄良いとこ いつでもおいで泡盛 美ら海 見つけて 美らかーぎマタ ハーリヌ ツンダラ カヌシャマヨさぁ 平和願って 育てた子も over sixtyヤマト アメリカ 何でも メンソーレカナアーミ コエタラ カリフォルニアヨマタ ハーリヌ ツンダラ カヌシャマヨ
Ive seen some thing in my wasting eyesin a flash light for a crazy
Love is over 悲しいけれど終りにしよう きりがないからLove is over ワケなどないよただひとつだけ あなたのためLove is over 若いあやまちと笑って言える 時が来るからLove is over 泣くな男だろう私の事は 早く忘れてわたしはあんたを忘れはしない誰に抱かれても忘れはしないきっと最後の恋だと思うからLove is over わたしはあんたのお守りでいい そっ
忘れられないの あの人が好きよ青いシャツ着てさ 海を見てたわ私ははだしで 小さな貝の舟浮かべて泣いたの わけもないのに恋は 私の恋は空を染めて 燃えたよ死ぬまで私を 一人にしないとあの人が云った 恋の季節よ恋は 私の恋は空を染めて 燃えたよ夜明けのコーヒー 二人で飲もうとあの人が云った 恋の季節よ
走る君を見てた 白いボール きらきら放物線描いて 記憶の奥へ飛んだ振り返る君遠くへ 追いかけてるまっすぐスタジアムの歓声 夢の中で繰り返すそして名前呼び続けて はしゃぎあったあの日I LOVE YOU あれは多分 永遠の前の日明日、春が来たら 君に逢いに行こう夕立が晴れて時が 止まる場所をおぼえてる?長い廊下の向こう 笑う君のシルエット壁にもたれて聞いてた スパイクの足音そばにいたら二人 なぜかぎ
アー……………わたしのすべてを貴方に捧げます恋はせつないもの 燃えてはかないものそれを承知でする 恋は不思議なものたとえ死ぬ程愛して想いに悩む時でもそれは嵐のよう やがて過ぎて行くこゝろゆくまで のみましょうしびれるほど 酔いましょう命捧げた 恋ならば破れてもいゝのよ恋は苦しいもの 消えて悲しいもの知っていながらする 恋は不思議なもの頬を伝うよ 涙の泣いて流れて 枯れてもそれはひとゝきだけ やがて
in your eyes i feel so bad決まってはじめからは教えてくれない爪先立ちで見よう見まね慣れた頃に後だしはなし美しい遣り方でお願い大人だからって “you know basic” なんて大人げないよyoure around there, im
頭が有れば要は簡単に片付いて子供と呼べば汚されないで済むのさ僕に少しの光合成 君に似合ふ遺伝子をヒトは仕様の無いことが好きなのだらう「嘘ヲ吐クナヨ」泣いたら何だつて此の白い手に入りさうで答へなら純粋だ 惹かれ合つてゐるこんな風に君を愛する 多分幾つに成れば淋しさや恐怖は消へ得る子供を持てば軈(やが)て苦痛も失せるのか君が慕ふ思春期と 僕が用ゐる反抗期最早語呂を合はすことが好きなのだらう「嘘ヲ吐クナ
キラキラ光ってる窓辺の埃the dust cloudほんの小さなthe galaxyごらん忘却の彼方今にも折れそうなアンテナの上crows nestカラスは鳴くcrow on sail!七つの海を巡るかかと三度鳴らして帰る気でいたのに靴は何処へ行ったの?なくしちゃったね今夜も眠らずに見張ってたのにstar lightいつのまにかmelt away街のネオンになっちゃったかかと三度鳴らして帰る気で
そっと耳を澄まして遠い とおい音楽君の小さな胸に届くはず海は満ちて干いて 波はフイゴの様に涼しい音楽を 町に送る耳を傾けて 地球の歌うメロディあふれる音の中 ただひとつえらんで雨音 草の息づかい風のギター 季節のメドレー聞こえない ダイナモにかきけされ人は何故 歌を手放したのそっと耳を澄まして遠い とおい音楽君の乾いた胸に届くはず森は緑の両手に 夜露を受けとめて晩餐の祈りを歌ってるよ耳を傾けて 地
「人生に三回のモテ期」適当な話に首を長くして待ってもすれ違う人と突然お話するイベントはないもんでいつも通りの朝じゃ嫌だね冒険しよう下がり眉の皆さんご一緒に♪声飛ばしていくんだそこにコードなんてなくていいさ Jump!散らかる運命をちょっと!放っとかないでよ僕ら 恋焦がれているんだそこに航路は記されてなくてもまだ手探りで向かい風の中必ず走り続ける「しんどい」って何回も転ぶ理由を並べておどけた顔して待
君は死んだガリレオ北の空に輝いてるカシオペア両手の指で流れ星を作ってはすぐ消えてゆく長い信号を待つ 昼間から1年中見つめてる両手に位置する僕と君が会う事はありえないと言う七夕な願い事は理屈超えた事をほら書かなくちゃ両手の紙と鉛筆で眺めたいだけじゃないんだよ僕は天文学的なその数から奇跡を引き出せよ僕は会いたくて君に会いたくて水平線に広がる夜空を君と追いかけてく僕は会いたくて君に会いたくて君は死んだガ
前へ並へ右 向け 右左 向け 左休め気を付け回れ右ブルマートレパントレシャツハチマキ腕を胸の前に上げて ケイレンの運動RAISE YOUR ARMS (UP) ABOVE YOUR HEADBRING THEM DOWM TO SHOULDER HEIGHTKEEP THEM STRAIGHT
明日、今日よりも好きになれる 溢れる想いが止まらない今もこんなに好きでいるのに 言葉に出来ない君のくれた日々が積み重なり 過ぎ去った日々2人歩いた『軌跡』僕らの出逢いがもし偶然ならば? 運命ならば?君に巡り合えた それって『奇跡』2人寄り添って歩いて 永久の愛を形にしていつまでも君の横で 笑っていたくてアリガトウや Ah 愛してるじゃまだ足りないけどせめて言わせて「幸せです」といつも君の右の手の平
時を止めて ほほとほほを 寄せ合いましょうざわめきも 憎しみも 喜びも 煙っているナイトクラブ心止めて さあ別れを さあ始めましょうそれがたった数分のあいだでも 永遠の物語愛された微笑みが 花のように散っている残されたため息に くるくると回って時を止めて もっときつく抱きしめましょう哀しみの底に沈んでゆくわ カクテルに映るシャンデリア愛してた面影が 波のように光ってる私にはあなただけあなただけ ず
永い幻に誘(いざな)われたら君の真実が始まる悲しみだけ 歴史に刻み込まれた影落とした 裏切りのあと愛なき海 波の音さえ静かで聞こえない 渡り鳥も夢 謳わずに信じられるものは 戦いの中傷がついてでも 傷をつけてでも変えろ 運命の夜誰かの願いで 壊れそうでも次の扉をさぁ あけよう頬かすめる 風に名前をつけたら似てる季節 出逢う気がした廻る世界 だけど2度と戻らない今日の空に いつかの雲を 浮かべても砂
どんなもんだ勝負はお手の物何回やってみたって同じこと一丁前な態度で図に乗れば鼻高々に語り出すでも一度は簡単で二度目は困難だ人生は諸行無常(ショギョウムジョウ)勝ち続ける為にゃコツコツ研鑽(ケンサン)を積まなければならないならない雨が降ろうが槍(ヤリ)が降ろうが初めの志(ココロザシ)は忘れない大切なのは勝ち負けじゃない価値あるものを生み続けること何度でもやってやるのさドスコイ!謙虚(ケンキョ)に大胆
Wish on a star お願いごとで I was going crazyこのまま終わらずにずっと in your love固結びの two hearts
2人の隙間 吹き抜ける風慣れない靴でキミのとなり歩く少しキツい帯 ポップコーンの匂い人ごみかき分けて音のなる方へキミの手が触れるたび 溢れ出しそうな想いもへんてこなキャラクター見つけて2人笑ったね夜空を照らし出した カラフルな夏花火光の行方を目で追うよ落ちて儚く消えちゃわないでずっとずっと見上げていたい2人を照らし出した カラフルな恋花火照らされたキミを目で追うよお願いまだ消えちゃわないで照らし続
卒業をしてからも この街で何となく それなりに暮らしている帰らないわがままは 夢のためそれとも かなわぬあの人のためニュースに ふと映ってたふるさとの初雪は今では不思議な 白い景色冬の東京は こんなに華やかどんな真実も 見えないくらい本当は いつの日かこの答え出さなけりゃいけないとわかっているでも今は その腕に甘えたいこのまま 私が強くなるまで空から ふと舞い降りる小さな粉雪はつかの間の 手のひら
きらきらきら 輝きを見逃さないであなたのそばに いつもいるよそれってきっとね 考え方次第なんだ探すんじゃなくて 気づけばいいんだよ「当たり前」の裏側 隠れてる「優しさ」毎日を彩る光Tiny Days 奇跡の欠片(かけら)でTiny Days 世界はできてる無意味に見えたものに あなたもわたしも守られていたり 知らずに愛されてるのTiny Heart 溢れだす想いTiny Heart すべてにありが
我った かなぁ小口小とぅがらち タチツテトぬーさんきーさん あびとーしがむさっとぅわからん ゆんたく小我った かなぁ小手小動ちゅん パチパチとぅ取って投ぎ投ぎ いちゅなしむんうーまく小ぬ 泣きぶさ小我った かなぁ小足小ぐるさん トントンとぅ一足二足 歩っちゅしがあま歩いくま歩い 酔っちゃー小我った かなぁ小目小かなや 目グルグルあま見くま見 目ひからちたーちまちゅーぬ 目ん玉小我った かなぁ小歯小
勝利を呼べ 負けるはずない このチームで夢を勝ち取ろう明日へとつづく道を走り出したらもう止まらない勝利に向かう気持ちはひとつ ミラクルマジック信じてゆこう希望へつづく道を走りだしたらもう止まらない奇跡を起こせ 頑張ってあと少しチャンスをいかそう Everybodys gonna get Good News!勇気を出して 掛け声はただひとつ夢を叶えれば みんなが待ってる Good News!肩を並