その羽根で飛んでゆけよ…その羽根で高く飛べよ…誰にも背中には羽根があり叶えたい夢を掴む為に少し遠いと感じた希望へと誘う慌ただしく過ぎていく日々じゃ目の前のリアルで精一杯それでも目を閉じれば思い出す情熱口に出せない夢なら叶うはずがないもんね明日を変える希望への入り口は今ここだ!その羽根で飛んでゆけよ自分の足でこの地を蹴って飛べ未来を描いたらがむしゃらになって進めその羽根で高く飛べよ自分の意思で誰より
朝日のぼる街 いつも見上げた景色に 手を出す止まらない時の中で真実さえ見失った君に話した未来の夢は忘れないから 君が 振り返るまではいつか二人で 笑顔になれる日には僕も少しは変われているのかあの日目指した どんな明日も今は全て過去だと 君は笑うかな瞳 見つめ 考えるのはどんな 時も 隠せない この気持ち夕日に染まる街 今日も長いかげぼうし 伸びてく少しずつでもいいから前に進もう 君のように遠い未来