暗闇の中 手探りしながら微(かす)かな光 求めた心の森に迷い込んだのはあなたと出会った日から教えて 流星たちよどれくらい この場所で待てばいいの?かけがえのない愛のために今はただ 孤独な瞬間(とき)を見上げて…薄紫の夜明けの近くで空に希望を見つけたもし抱きしめてもらえなくたってあなたがそばにいればいいお願い 流星たちよ愛しさを永遠に輝かせていくつもの雲 覆われてもため息が風になり届く幻かけがえのな
I dont mindIf you dont mind, I love youOh, What to do?誰かのことを愛すなんてそんな大したことじゃないよ自分の気持ちストレートに成り行き次第 ぶつけようああだ こうだ 考えても女は口説けないさ言葉よりやらかしてしまえWhat do you
あの日 遠い場所で見て来た彼女はこんな坂道を登ってたのかつらい急斜面 その先も見えず石ころだらけの歩きにくい日々を…ああ 重い荷物誰より背負ってはぐれそうな仲間たちを励ますようにああ あなたになれない今さら思ってしまうよいっそ憧れだけの夢なんて諦めてしまえばきっと楽になれるでも そんな時にいつも思い浮かぶ小さな背中泣き言も言わずただひたすら歩いてた影に続くもしも今の私 彼女が見てたら「甘えるんじゃ
Clap Your Hands!Clap Your Hands!腕を上げて!Clap Your Hands!Clap Your Hands!強く打て!Clap Your Hands!Clap Your Hands!声なき声Clap Your
やさしい placeなぜか落ち着くこの場所辛いことがあると一人で来てしまうのいつもやさしい placeコンクリの街のその片隅一本の木がある青い空 指差してるような存在陽の当らないビルの裏側で誰かが足を止めることもなく時の流れに忘れ去られてる命人は生まれ 立って歩きやがて転び 痛み知って立ち上がる度 臆病になるじっとしていたいHealing placeなぜか涙が溢れる感情の袋が もう破けてしまった不
Oh! Baby! Love you!Oh! Baby!夢のようさ今 手を伸ばせば君がいるからBaby! I need you!恋をしてる今 世界中で一番僕はラッキーマンだね君と巡り逢えて…ソファーの猫が鳴いているよ僕らをきっと 嫉妬してる見せつけよう 仲がいいところ楽しい日々さLa La La…ある日 突然 (Baby!)君がやって来た (Baby!)ずっと願っていた (Baby!)奇跡が起きた
Just tell me what you want, yeah!You name it, Ill do it!Im willing. Lets
君は気まぐれ振り回されてまわりのみんなてんてこ舞いさあれがいいとかこれは嫌だとか1秒前と違うこと言って腹立たしいしあきれてるけど好きならしょうがない可愛い顔で残酷なことを言うね悪意はないとわかっているけどかなり凹(へこ)むそれでも 君がもてるのは自分に正直なとこだろう大人になって忘れていた素直に生きること君はわがまま絶対 折れない他人(ひと)のことなんてまるで気にしない好きじゃない人に嫌われたって
あの頃 僕らは授業をサボってゲーセンに屯(たむろ)していた塾とか部活とかかったるく見えてどこかで時間潰したかったやりたいことが何も見つからなくて生きてるだけで無駄だと思った確信がもてるものどこにもない大人たちだって間違えるよ今すぐ 学校に戻れと補導され抵抗した瞬間警官を殴ったあれから僕らは鑑別所へ行き監視され若さを削ったできないことばかり数えていたから今すぐ何か始めたかったやりたいことはいつもそこ
嬉しい あ~あ~あ~ため息 あ~あ~あ~あなたを あ~あ~あ~好きでよかった枯葉舞う公園で待ち合わせた冬の昼下がり石焼き芋売りの古い軽トラック「もうすぐ冬だ」とがなってるまた先に来てしまっただけど別にそんな嫌じゃないゆっくり過ぎてく残り時間わりと楽しんでる恋愛はプロセス重視すべて手にしたら当たり前になっちゃうキスまでカウントダウン膨らむイメージ想像してる今が何よりしあわせキスまでカウントダウン流れ
ここまで来たけど私は今どこにいるのだろう?願いは叶ったしこれ以上夢なんかいらないよ運命の山で迷って登ってるのか?下りてるのか?地平線はどこに見える?なぜ涙が溢れる?あの日信じてたものは “イキルコト”何を失ったとしても “イキルコト”すべて報われるはずだ “イキルコト”傷つき倒れそうでも “イキルコト”“イキルコト”頂上 来たのかな雲より上にいる勘違い酸素が薄くて苦しいしあわせなのか?ふしあわせか
(Wanna be Ruby, Wanna be Ruby)(Wanna be Ruby, Baby, Baby)(Wanna be Ruby, Wanna be
Lie…Dont you mind me!Lie…あなたの目を見れば嘘だってわかるわ何か言いたげで…Oh !やさしい言葉って余計に傷つくよねなんか なんか なんかムカついた愛してるとか愛されるとかはあやふやすぎて振り回される今すぐに憎めたら後を引かないのに…終わった恋なんか中指立てて舌を出して別れましょう出会わなきゃよかったなんて…I hate you!Lie…私が黙ったら抱きしめるつもりね言い
壁の向こうで戯(じゃ)れてる若い恋人たちの声コップのミルクを揺らして愛の時間誰もが求め合い信じるものは何?答えは無責任テレビのボリュームをMAX上げて耳を塞ぐ私は傷つかない今だけしあわせでも愛なんて身勝手で…私は傷つかない隣人でいる限りこっち側にいればSafety声を押し殺すように愛が凶器に変わってく怒号や泣き声の中でコップが割れる愚かな夢を見て期待したのはなぜ?寂しさ埋めただけゆっくり鍋を開け他
初めから 強い心なんて誰もが持っているわけじゃないんだ細い枝も風に吹かれてしなやかに 逞(たくま)しくなるもし君が悔しさに泣くのなら押し殺した声 隠さなくていいどんな時も 自信と不安混ざり合って 夢見るんだみんなが帰ったグラウンド残って練習をしてること 僕は知っているよさあ 越えて行け!今 僕たちを…目指すのは まだまだ遠い場所だ同じ道を走る者を気にするな!前へ進め!思うように 結果を出せなくて自
どうしたいの?胡桃を割ったら堅い殻その中に何がある?心を開ければその先はわかっているでしょう?Do! Do!…Do!Do!目と目が合った時何かしら感じたのよ気配 消していても鼓動が伝わったわ少し離れた場所であなたはそんな素振りも見せずにcoolどうすればいい?胡桃を割ったら聴こえたわ閉じ込めたその声が…真実 知ったらもう元に戻れなくなるでしょう?Non!Non!…Non!Non!その手に包まれてゆ