なんか 君のこと ちょっと 好きかもって急に 思っちゃったりして変だなだって 昔から ずっと 知っているのに絶対 僕らしくないよたぶん 昨日観た シャレた恋愛映画軽く 影響 受けちゃったのかもね君を異性として意識したことなんかないただの友達だもんねuh~!もちろん僕は告白しないよ恥ずかしいし ただの錯覚今の気持ちなんか 正直に言っても君に大笑いされるだけさ気づかれないようにしよういつもの僕たちのま
カーテンの中 隠れるみたいに窓に凭れて落ち込まないでため息つくその度に青い布地が膨らむ恋が終わったわけじゃないでしょ?思ったよりも進めなかっただけそう この恋に結論なんかないそんな閉じ籠ってないで出ておいで美味しいミルクティーを飲もう泣き言タイム 3分あげるよ誰にも言えないような情けない姿も…カッコ悪いことでも…弱音をすべて聞いてあげるよ今まで頑張った分まで大切なあなたと一緒に泣いてあげたいテーブ
涙は後回しだ笑って見送ってやるそう誰よりこの日がつらいのは手を振った君だと知ってる頑張れよ桜の花舞ういつものバス停僕たちはパピコを食べながら「イッテ Q」の話で盛り上がっていたまだ何も変わりたくない君の足下 置いたキャリーバッグそれだけが現実いつのまに自分の道を決めていたのか切なくなるけど涙は後回しだ普通の2人のままですぐそこまで出かけて来るみたいに「じゃあな」って言ってやりたくて悲しい別れじゃな
陽が沈みかけたロッカールーム忘れものを取りに行ったら部活が終わったあなたがいて一方的なサプライズ「これから帰るの?」なんて私がぎこちなく聞いて1メートルの友達ラインどっちから越えるのだろうキスは キスは キスは振り向き様突然の甘い蜜の味手を回すのも忘れるほど唇 つんと突き出した両目を開けたままファーストキス廊下の向こうに人の気配あわててすぐ 離れる2人ホントは誰かに見られてもいい愛し合ったエビデン
謎だったんだ不思議な気持ち今まで感じたことがない謎だったんだDOKI DOKI してるハートの脱出ゲームYeah Yeah Yeah何をしていても切なくなるよいつのまにか君のこと考えてしまうこれじゃいけないと頭振り払って勉強しても君が浮かんでくる愛という苦悩ラビリンスから抜け出せないヒントが欲しい解決したい自分が自分じゃないようで…ヒントが欲しい感情のピース探せば答えがわかるかな君と出逢った日から
岬へ続く道全力 走ろうか?部活のメニューだった心臓破りの勾配みんなで一緒に行こうチーム坂君は今でも覚えているだろう?先輩たちにしごかれた日々を…毎日 同じコースを走ってボールになんて全く 触(さわ)れなかったねあいつが辞めたいって突然 言い出した時「ふざけるな!」胸ぐらを掴んで僕は殴ったあの日の怒りこそ青春そのものだあんなに熱くはなれない今の僕さあの日の怒りこそ懐かしい思い出だ心に引っ掛かっている
清純を守りたい制服を脱ぐまでは…生まれたあの日のまま天使のように…夢を見る回数が減って大人になって行くなら私は瞼(まぶた) 開けながら夢を見続けられる ずっと…雨が降った校庭スニーカーが汚(よご)れても洗って干せばいい白くなれるように…心も…清純を守りたい制服を脱ぐまでは…どう生きればいいのか?誰も知らない清純を守りたい制服を脱ぐまでは…生まれたあの日のまま天使のように…自由とは反抗ではなくすべて
直角のあの太陽がアスファルトの地面をジリジリ 照りつけてるスニーカー脱ぎ捨てながら私は 素足のまま大地の熱を感じて走る近くのソーラーハウスの屋根がキラキラと波のように空の水面(みなも)に光るあなたがいない長い夏よ受験勉強に裂かれた悲しき2人どんな愛にでも試練 いくつかあるものね大人たちは言うけどただ 会いたくて泣けるよ90°光を受けて路線バスのフロントキラキラ 反射してるもう一度大事なものをどこか