この手元が見えなくても掴めるものがあるってそれが儚いものでもI thought all well, all fineAt the time目を凝らしてI was looking for the sun手紙を書いた少しの希望と愛をこめて何もない道を歩き続けOne day