Co.star — tacica

天井と床だけで出来た家に住みたいんだよ
壁に打つからないで発射したい
闇雲に彷徨えるコースター
馳せる

人間様 詰まり結局は何処に還るんでしょう?
逃げ出そうと左 動く心臓
その音に敏感なコースター
馳せる

泡沫
然様なら
有難う
お休み
君次第で空は
晴れたり
曇ったり

こんな三日月を
こんな星を
君は知らない世界で 又 笑えていますか?
面倒な仕組みのない物語と誰も知らない世界へ
器用なコースター

天井と床だけで出来た家に住みたいんだ
そう誰に見付かったって関係ない
我夢者羅に引っ掻いてコースター
馳せる

自問自答
今更
有難う
お休み
君次第の空で
転んだり
迷ったり

散々な雨を
後の虹を
何れも知らない世界で 又 笑えていますか?
大層な仕掛けはない物語と何も要らない世界へ
卑怯なコースター

王様の耳元
女王の歌
生きる意味なんてそれだけで良いのに
こうして心は 又 乱れて
叫ぶ日々だって そのままで良い

こんな三日月も
こんな星も
君は知らない世界で 又 笑えていますか?

何も要らない
もう 何も要らない
決して消えない世界をまだ覚えていますか?

何時何時でも向かう
物語と君は歯牙ない世界に
必要なコースター