毎日が早すぎて 遠すぎる夢見てたあの頃 すべてが 熱く強く答えもないまま ただがむしゃらだった泥だらけのエピローグ ゆるがないすてきれぬ程の夢 かかえて泥だらけのエピローグ 笑えるさいつかはきっと かなうと信じて弱音なら吐いたけど 途中下車イヤだった遠まわりしても いつも走る自分のバカさが すべての支えだった泥だらけのエピローグ ゆるがないすてきれぬ程の夢 かかえて泥だらけのエピローグ 笑えるさい
退屈な時間の中 光と戯れてる子供達は微笑みを この世に与えてくれる人々はそれぞれに 何かを背負って生まれ喜びを悲しみを 積み重ねてくのだろうOh 生きてることの意味をOh 生きてることに感じたOH Happiness Just HappinessYou and I そう だからいじけた想いは 笑い飛ばしていたいOH Happiness Just HappinessYou and I
横顔が 気になる夜に降りそそぐ 月灯り 滲んで言いたい気持(ことば)言えない程 愛に魅かれ堕ちるわがままに抱き合えたなら愛しさ突き上げる 濡れた心の花びら誰よりも君が 欲しくて日常のモラルを ぶち破る程に 今 見つめて持て余す グレイの 吐息に優しさが痛みに変わるようさ後悔という想いがあるならば それは出逢いわがままに抱き合えたなら空回りの嘘も 唇に触けてゆく誰よりも君が欲しくて日常のモラルを ぶ
アイツを今も信じたい 心で俺がそう叫ぶ諦めきれない現実恋するたびに苦しんで 恋の終わりは疑問符で記憶の破片がひしめくOh Oh Oh 広がる街溜息だけ 投げ捨てたOh Oh Oh 今は一人バカみてるだけの この俺 Crazy Tonight想い出に出会うと アイツをさがしてるまだ記憶だけ
気がつけば知らぬ間に 周りに染まってく様さ信じてた 自分さえも殺されて言葉をのみ込むたびに 何かが心を揺さぶるのは なぜだろう壊れかけの Historyすべてがそう 自分さいい訳じゃおさまらない胸の悲鳴に So Shoutフリに振り回されりゃ 自分さえ見えなくなるパズルにはめこまれても気付けない不安を今この手にかばえば未来の俺自身 消えるようさ壊れかけの Historyすべてがそう 自分さいい訳じ
壊れた自由の中 手も足も出ない胸 叩く Heart beat noise聞こえるよ Fall in love瞳の罠つれない Kiss 思いどおりにならない女だから微熱のささやきWhy 答えてよ 今誰のものなの on
疲れ果てたよ 体横たえ 胸にこみあげる熱い想い今日一日を 思い残さぬ 奴らの笑顔に So Good Night広い夜空に 瞳奪われ 静寂の中 時が止まるきっと人はみな 優しさ求めて 旅に出るのさ あてもないまま終わらない夢だけを 追いかけていたいOh Shiny Days生まれたことの意味を 確かめられるその日までただがむしゃらに過ぎてく時間を 悔やむことなく 今この瞬間を 生きていたい深い眠りに
くじけそうな程不安な自分に微笑みかけては唇 かみしめた綺麗におさまった生き方じゃもの足りない傷つきながらも自分で歩くよ凍てつく氷もいつしか解けるだろうWow Wow Wow Wow誰でもなく俺が俺で在れる そのためにWow Wow Wow Wow壊れる程今を感じ生きていたいだけそうさ My life is My way何が正しくて何が違うのか
押し寄せては返す 波は時代遅れ永遠に繰り返す 何一つ 偽りもなくて移りゆく街に 移りゆく人に変わらぬ真実 見つめて そうさOut of Time 時代(とき)を超えて いつまでもOut of Time こだわり 持ち続けたいOut of Time すべての 自分の意味をOut of Time 失くせや しないからただ なんとなく生きて 今日を終えるよりも苛立つ程の愚かさを 感じれる俺でいたい正しい
からっぽの時間 流れる太陽 沈む今日という一日ゆるがぬ想いにつきまとう不安ちょっと臆病(おくびょう)になるけどUh せめて俺に恥じぬよう 生きてゆきたいHeart of Stone Heart of StoneHeart of Stone こだわる香りHeart of
一人きりで バイクを走らせ 旅に出たどうしようもない 心の隙間を うめたくて当り前の気持ち なぜだか思い出せそうさ出逢いの喜び 別れの悲しみの中で淋しさにKissした あの日々は強がることさえ 痛くてつつまれた 優しさの中で新しい涙を 知った一人きりに弱いと 気付かせてくれた奴らに心から 伝えたい気持ちさ Thank You My Friends淋しさにKissした あの日々は強がることさえ 痛く
コンクリートの街に あふれる人波夜空に1つ 星を見つけた『またな』と いつものように別れたアイツはお気に入りの ギターを置いたまま今も響く あの日のメロディー達が胸を しめつけるかのように ただそっとびしょ濡れの優しさの中 すべてよみがえり心のアイツはいつも 微笑んでるびしょ濡れの優しさの中 二度と会えないけど心のアイツはいつも 微笑んでる壊れかけのバイクで バカやりながらもいつも語りあかした 未
悪魔の魅力に よがる 吐息濡れてイキそうな 想い 受けとめて欲しくて熱いシルクに透けた したたかな心だけクールにがんじがらめ 丸腰の愛だからWow Its All Right So Sightくちうつしの直流悪魔の魅力に よがる 吐息濡れてイキそうな 想い 受けとめて欲しくて白いムードに酔えば 秘密めいた公然都合のいい理性を 無意識にさがしてるWow Its All Right So Sight
飾らぬ瞳で 抱き合う二人さ愛を数えれば きりがないけど 時間(とき)はしらんぷり明日に変われば せつない風が吹く恋はいつだって 心染めてく 今日の永遠を抱きしめるよ オマエだけをしょげたりしないでくれよ涙ふいて 俺の胸で今夜は そっと おやすみ見つめ合う時間が 一番つらいね言葉にならない愛しさだけが 息をひそめてる夜の空に 流れた星願いは 二人 同じだろ涙ふいて 子供のように今夜は そっと おやす
イヤな予感に 胸ビビるよ顔にはちょっと 出せないけど夜の来ない二人ならば 何も気づくこともないのにやけに響く 時計の音 見つめて不安なくちびる ノイズなジェラシー 滑り堕ちてく言葉を交わせば 壊れそうでただオマエを 抱きしめるだけさ切なく 強く守ることも できやしない答えのない 恋だから時間だけが すべてならば 今の二人 遠すぎるよ会えないとき 弱気なとき 越えたい不安なくちびる ノイズなジェラシ
今 オマエをこの腕に 抱きたくて せつないよ会いたい気持(とき)が どれ程つらいかと 問いかけてたひとりきりの夜ならば 今すぐに 会いに行くよ遠ざかる二人の距離 追いかけて 慰めてた諦めるよりも 信じることに賭けてみる思いを 抱きしめていたいこんなに Everyday Everynight勇気づけてくれたEveryday Everynight離したくはない恋する程にとけてく ため息が またひとつい
素敵な別れさ 出会いの未来があるから夢かなう日まで 今はここでそう Bye For NowOh Bye For Now マジじゃ言えないけれど誇りに思うよ 君の横顔Oh Bye For Now ちょっと切ないけれど今はこの場所で Bye For Now君の旅立ちを 誰にも止められない心に決めた 君だけの勇気だから素敵な別れさ 出会いの未来があるから夢かなう日まで 今はここでそう Bye For Now
沈む日射しに 体横たえ今日の終わりを 胸にしまった手さぐりの日々は いつになれば終わるの時計は答えずに 時を刻むだけ夢と勇気が あればそれでいい諦めはしない感じるまま 生きてくよ いつも輝き 追いかけて空が 闇の中から広がる昨日と違う色に染められて走り続けることに 理由(わけ)は無いけど止まれば 自分がダメになりそうで夢と勇気が あればそれでいい諦めはしない感じるまま 生きてくよ いつも輝き 追い
夏の日達が終わりに染まるよ 寂しげな色に想い出さえ消えて行くようで 悲しげな気持ち恋の終わりはいつもはかない誰にこの想いをつげようひとり海辺に腰を下ろして 夕暮れに染まる心が感傷的になるよ 涙さえつれてOh 旅に出たけれど忘れることすら出来ないアイツに今でも会いたい誰にこの想いをつげようアイツに今でも会いたい誰にこの想いをつげようこぼれる涙 海にかえすよ 振り返らず そっと遥か彼方の空の向こうで 
誰かの胸にすがりたくて 独りアクセル吹かした夜交差点でついた溜息ひとつ終わりを知らない 悲しみが アイツの記憶を呼び戻す遠い恋のリフレイン しみるよいつか出会える偶然を今もどこか さがしているDont cry my loveこんなに女々しい ちっぽけな男さDont cry my love届かぬ思いが胸しめつける Tonight見覚えのある景色の中 足早に歩く人並みにアイツの姿 さがしてた違う誰
泣かないで僕のマリア抱きしめる君の肩にこんなにも悲しく 時間(とき)が流れてうつむいてた 涙の夜に 雨音だけ Blueに響くなにもかもが いとしい頃を 振りかえれば 想いに揺れるDont you believe 嘘は 何ひとつないけれど君の心の色 にじませた 罪だけがただ苦い泣かないで僕のマリア抱きしめる君の肩にこんなにも悲しく 時間(とき)が流れて誰よりも 僕のマリアそばにいたはずさ 二人すれ
まぼろしでも 抱きよせたい こんな想い この俺をしばるありのままの 俺を見つけてもう少し この時間を 止められたなら限りない 刹那だけ 抱きしめるのに同情に愛情 優しさに冷たさ誰のため 何のため 恋におちてく Oh Yesまぼろしでも
じょうだんで生きてんじゃねえ心から 涙流せすべての生命を いとしくおもえば人は一生のうちに どれだけ愛を与えられるの人はかぎりある中で どれだけ許せるのだろうOh How do you feel?きっと笑えない罪を抱いて眠るのは もう 終わりさ新しい勇気を 心に誓えば…人は一生のうちに どれだけ愛を与えられるの人はかぎりある中で どれだけ許せるのだろうOh How do you feel?
今 オマエをこの腕に 抱きたくて せつないよ会いたい気持(とき)が どれ程つらいかと 問いかけてたひとりきりの夜ならば 今すぐに 会いに行くよ遠ざかる二人の距離 追いかけて なぐさめてた眠れぬ夜空に 耐えきれぬ程のいらだちばかりが 胸によみがえるこんなに Everyday Everynight愛してたなんてもう Everyday Everynight離したくはない恋する程にとけてく ため息が また
At first sight 恋をした汚れたこの街で憂いを秘めたその瞳に会話はいつでもそうとりとめのないすれ違いからLookin my eyes 裸のほほ笑みで痛みを拭いきれるまで無意識の悲しみ受けとめるから気絶するほど愛してほしい傷ついた心を癒す夜は永遠の時間(とき) 分け合うように涙のすき間を埋めるようにOh change your love 振り返らず身を焦がしたような恋ならDont you
いつもより少し 大人びた顔をして 逸らす瞳言葉に出来ない 独りぼっちかみしめ 肩を竦めてる心のナイフを 光らせるよりも時には 誰かに頼りなよ微笑むオマエを 信じればいい寂しがりやの Teenage Blue過ぎてく時は 優しいものさ新しい明日をくれる切ない想いに 壊れそうなら思いきり 涙見せなよこの胸 かすから暮れてく日差しが 景色を滲ませてく この広い空にとけてしまうまで ここで膝を抱えて 素顔
Only Lonely Crazy Heart壊れる前にOnly Lonely Crazy Heart忘れることさ自分だけ 不幸を背負ったような 苛立ちは目の前を 閉ざしていくだけだと 気付いたよ失うものなど 何一つない強みに勝てるものなどないさOnly Lonely Crazy Heart壊れる前にOnly Lonely Crazy Heart忘れることさいじけた想いに別れ告げよう Just Faraway
アイツはいつでも 身軽な Stray Catやけに笑顔ふりまく So Crazy世間知らずだと 思わせ振りな態度 俺の心くすぐるぜ感じる程に ただ喉が渇く濡れるまで攻め込んで 息を止めてみたいNo.1 Girl リアルな魅力得意のくちびるで バラに溶けてゆくNo.1 Girl
訳もなく 悲しくて オマエにすねた夜今夜 いつもと違う 俺でいさせてよ柔らかな まなざしに 少し甘えたいちょっと 弱気な 声が響くから真夜中の こごえる淋しさに 二人愛し合えばそれだけで 安らぐこの想い 罪と言わないでとめどない くちづけに 胸打つ静寂今は ただそばにいてほしい LOVE オマエに真夜中の こごえる淋しさに 二人愛し合えばそれだけで 安らぐこの想い 罪と言わないでとめどない くちづ
愛しさは まるで夢のようさ届かない眠れぬ夜もそれぞれの好きを信じてたよ互いにもっと わかりあえてたつもりUh 初めて交わしたKissの色はいつしか 季節に 染(にじ)んでいたかわらぬ恋なら 涙も笑えた抱きしめた温もりは 時間(とき)も刻めやしない乾いた心に 色あせぬ想いもう二度と ほしくない こんな気持ちは刹那さを消せやしないわがままな 恋をしてたせいさ失って初めて気づく星空に はしゃいだアイツを