ゆびきり — SHOWTA.

あなたと出逢えたのは
ほんとに偶然なの?
見つめ合えば 止まった時間が
ゆっくり動き出す

満天の星 またひとつ流れた
世界はまるで 私達だけのもの ほんの一瞬

手探りしながら
ゆびきりをするように繋いだ手
言葉にできない
頼りなくて儚い指先が
どんな約束よりずっと 確かだと思えるよ

向かい風に千切れた
花びらはぐれていく
忘れないで 小指に残る
今だけの永遠

傷つけた分 傷ついてわかった
大切なもの 大切にすることは なんて難しい

ふたりを照らして
生まれては消えてく星の下
伝わる愛しさ
形じゃない見えない温もりを
たとえ暗闇の夜も 祈るように信じよう

手探りしながら
ゆびきりをするように繋いだ手
言葉にできない
頼りなくて儚い指先が
どんな約束よりずっと 確かだと思えるよ