Stand! — SAKURA

いつもと同じ ありふれた朝 空見上げながら
電車に揺られ ため息こぼれ 過ぎ行く毎日

人はそれでも 安らげる場所を求め
急ぎ足で 駆け抜ける時代の中で 旅を続けてる

心の声を信じて ありのままを受け止めて
そうすれば 運命は延ばした手を つかんでくれる

うまくいかない 一日の終わり 占い通りね
運命の人など どこにいるのと 雑誌を投げ捨てる

人はそれでも 一滴の愛求め
身をゆだね傷ついては だけどそうよ 旅を続ける

乾いた大地に雨を 揺れる心に勇気を
降り注ぐ時 きっと結ばれるよ 運命の輪が

乾いた大地に雨を 揺れる心に勇気を
降り注ぐ時 そうよ結ばれるの 運命の糸

心の声を信じて 今日の風に吹かれましょう
そうすれば 少しずつ回り出すの 運命の輪が