Say Hello — Saku

幼い頃の大人のイメージは
みんな完璧だと思ってた
そして僕は今どこらへんの
レールに立っているのかな

いちいち気にしてなんていられない
過ちはある人間だもの
前に進もうとする気持ちが
ヒカリを導くのです

不確かな明日に向かって
僕ら歩いてく
ビルの谷間に沈んでゆく
夕陽を見つけたら
変わらない強い想い
溢れだしたんだ

新しい自分ってさ、
いつ出逢えるんだろう
精一杯 目一杯 走ってみるよ
Say Hello

出来れば苦しい思いはしたくない
寂しい大人にもなりたくない
だけど辛くなってはじめて
人の優しさ知るのです

いつも笑顔のあの子も
きっと頑張ってるから

比べ始めるといろいろ
もうキリがないでしょう?
すり減ったスニーカーを
脱ぎ捨ててしまえば

新しい自分ってさ、
いつ出逢えるんだろう
精一杯 目一杯 走り続けるよ
Say Hello

本当の自分ってさ、
結局何なんだろう?
分からないことばかり
泣きたくなるよ
それでも

新しい自分ってさ、
いつ出逢えるんだろう
何度でも信じたい
強くはないけど
Say Hello