愛し子よ — RURUTIA

愛し子よ いつまでも この胸に抱かれて 眠りなさい
稚い あなたのことを もう二度と逃がしたりはしない

彼女のことなら 忘れてしまいなさい
ざらついた猫撫で声が その耳を舐めないように
咽を締めあげておいたから

ふたりだけでいい 他には誰もいらない
私だけがあなたを満たせるわ
あなたの足に銀の足かせをはめましょう
同じ過ちを犯さないように

愛し子よ この胸に 脈打つ甘い蜜を吸いなさい
稚い あなたから もう二度と目を離したりしない

彼女のことはもう 気にしないでいいわ
もしもまた爪を立てて あなたを奪いに来たら
この手で 撃ち殺してあげる

抗うことなく さあすべてを預けて
私だけがあなたを生かせるわ
あなたの羽根を千切り棄ててしまいましょう
もうどこかへ飛び立てないように

ふたりだけでいい 他には誰もいらない
私だけがあなたを満たせるわ
あなたの足に銀の足かせをはめましょう
同じ過ちを犯さないように

抗うことなく さあすべてを預けて
私だけがあなたを生かせるわ
あなたの羽根を千切り棄ててしまいましょう
もうどこへも飛び立てないように…