ZERO — ROBOTS

知りすぎてしまった 嘘もついてしまった 涙してしまった
声も枯れてしまった 朝になってしまった 失ってしまって
そしてZEROになった ちょっと目眩がした

やる気無い体で 誰かを探して 眠い目を開いた
ここは南の島じゃないし ヤシの実もないし
タバコも切らした 日が暮れちゃう前に また旅に出よう
心にメロディの花咲いた

素晴しい世界 驚くばかり つかめない見えない風ばかり
成長しない自分 行き当たりばったり
絶対めげない 不安な予感はZERO

騒がしい未来で 忙しい時代で 目がまわる街で
夢を叶える前に 時間より前に 欲しがってしまって
そしてZEROになった そんな偉人もいた

あんまり自由じゃない 日本の生活は それでも平和です
ここは無人の島じゃないし ご飯も美味いし
貴方に出会える そんなチャンスもあるし もっと夢を見よう
思い出のネガティブハンター死んだ

正直たちの悪い大人達ばかり 考え曲げず正しいと信じてる
経験豊富 お願いだ たった十数秒の僕のメロディを
真面目に聴いてくれよ

素晴しい世界 驚くばかり つかめない見えない風ばかり
成長しない自分 行き当たりばったり
絶対めげない 絶対だ
正直たちの悪い大人達ばかり それでも僕ら未来を信じてる
経験豊富 お願いだ たった十数秒の僕のメロディを
真面目に聴いてくれよ
負けんなZERO 素晴らしい世界