マグマドライバー – RAICO

遠く遠くあの空へ 真っ直ぐ かけ抜ける風
今この場所から 旅が始まる
丸い地球の真ん中で 燃えるような魂抱いて
全力で振り切れ マグマドライバー

動き出した列車は走る どこまでも続く長いレール
窓の外 景色流れる 気持ちいい風 胸高ぶる
期待と不安 交差する感情 熱い衝動 押さえずに堂々
負けんじゃねぇ 飛べ大空に いつかたどり着くゴール目指し
手荷物 一個 これ以上 無くす物無し 気楽にenjoy
過去の後悔 気にして遠慮 大事なのは現在進行
カッコつけてるオレ終了して 今この場所から歩き出そう
肩の力 抜いて生きよう オレらしく明日も今日も

昇り坂の途中が 一番苦しいと
気つけば広がる風景  涙は宝さ

遥か遥か この大地で 精一杯 野に咲いてる花
天まで届くように 輝いてる
丸い地球の真ん中で 澄み切った大空の真下
自分らしく生きてやれ

降りしきる 雨の中歩く 長い旅路どこまでも続く
目の前 でかくそびえる 壁は乗り越えるためにある
ならばその壁をぶち壊して 何かが待ってるあの町へ
少しずつでも踏み出す一歩 どんな時でも気持ちは前方

傷付く事に 脅えてちゃダメさ
飛び込めば 新たな世界へ 道が開く  oh oh oh

見えない地図を片手に 自分が選んだ道を行け
不器用でもいい ただ真っ直ぐに 最後には笑えるように

遠く遠くあの空へ 真っ直ぐ かけ抜ける風
今この場所から 旅が始まる
丸い地球の真ん中で 燃えるような魂抱いて
全力で振り切れ マグマドライバー

情熱よ 熱くなれ