問の先々夜の先 — QOOLAND

問題をスルーしたい日も 限界だ嫌いな上司も
啓発野郎になった友達をブロックした
正解はつまんなくても 不正解の進路も怖い
逃げた数だけくだらなくもなってた

自分自身に問えばいい 自分自身に問えばいい
「どんな風に生き、どんな風に死ねばいいかい?」

「大丈夫だ」って大丈夫そうに 大丈夫でもない消えたい夜に歌って
大丈夫じゃない僕を 救い出せるのも 僕だけなんだ

メンタルがヘラった日もある 飛び降りそうな日もある 今日もそうかも
でもあしたはどうだろう?
傷付いた回数もそう 死にたい気持ちの量もそう
いつか君を救い出す何かになるから

自分自身に問えばいい 自分自身に問えばいい
「どんな風がいい?どんな風なやつがいいかい?」

自分自身に問えばいい 自分自身に問えばいい
「こんな風がいい」「あんな風がいい」さぁ行こうか

「大丈夫だ」って大丈夫そうに 大丈夫でもない消えたい夜に歌って
大丈夫じゃない僕を 救い出せるのも僕だけなんだ

僕自身のボスが僕であるように 君自身のボスが君であるように
それぞれの夜の先 ボロボロにドロドロになってまたここで会おうぜ