Neo Rhythm — PACHANGA

そいつはその朝突然やってきた
私のこの胸に飛び込んできた
「入ってますか?」のノックもなしに
いくつもの鍵を叩き割りながら

そいつはずっとそこに居座った
私のこの胸をかき乱しながら
無理・無駄・理不尽の三重苦に
絡めとられてしまって身動けない

こぼれた涙を今さらどうしたいの?
さび付いたねじを回してよ
とても穏やかな日曜日のあとはStormyMondayが待ってる

Neo Rhythm が嵐のように周りを引き連れてこっちに向かってる
Neo Rhythm が巻き起こす世界のてっぺんの景色はどう?
後で伝えてね

心にぽっかりと空いた開いた穴を埋める
こいつに名前をつけなくちゃならない
心にぽっかりと空いた開いた穴を埋める
こいつに名前をつけなくちゃならない

こぼれた涙を今さらどうしたいの?
さび付いたねじを回してよ
とても穏やかな日曜日のあとはStormyMondayが待ってる

Neo Rhythm が覚醒しはじめ私の意識を乗りこなした
Neo Rhythm が巻き起こす世界のてっぺんの景色はどう?後で伝えてね
Neo Rhythm が嵐のように周りを引き連れてこっちに向かってる
Neo Rhythm が巻き起こす世界のてっぺんの景色はどう?後で伝えてね