Crazy Diamond悩めるこの時代の中 風を切って走って行くどんな事態にも前を向いて駆け抜けて 乗り越えて行くCrazyぐらいが丁度いいわ 輝いてGo my one wayハプニングばっか巻き起こして 傍観者決め込んで笑ってる表裏一つはフェイク 隠してたって ちゃんとわかってるそれでも時間は止まらないで チクタク背中押して急かすからいつからか街のリズムに ステップ合わせて歩いているよ心拍数 
「元気ですか?」僕は知れないけれど…朝は今も苦手?なんて おせっかいかな別れ告げた僕は何も変わらず… ただなぜか心もどかしくて止まっているよどうして君に近づく度傷を負うのに求めるの?白いバラは何度も 赤いバラに染まろうと覚悟をでも月が満ちて 壊れだす夜に花びら静かに 落ちてゆく「何をしてる?」僕は聞けないけれど…電話今も苦手?なんて おせっかいかな悩み悩み答え出したはずなのに… ねぇ光る画面かかえ
「M」.「I」.「L」.「K」.「Y」BUNNY Yeah! ×4モヤモヤからくるこの気持ち “Maybe Jealousy”アタマよしよしされながら 心ウラハラ「君は何を想うの?」がまんできない…!ハート突きぬけてゆく悩むだけなら終わらない大人ぶってちゃ終わらないの優位に感じさせた罠で攻めるのねぇ かまって かまって かまって かまってよ ねぇ聞いてるの?その手 その手 その手 ここに置いてお願
迷いこんだ パーティーへようこそ心隠して シャツは透けてるの?まずは紅茶を シュガー入れますか?イイコにしてたら 何が待ってるの?このお菓子を食べていいのですか?ワタシの指から誘惑が見てるの!I want to see 自由への Daybreak変わるなら Fly Higher!I want to eat あなたの心をah boy いつだってto heart to heart to heart交じ
キミの笑顔を 見つけたときの感覚まだ覚えてる百年くらい 愛しかったような不思議なぬくもりキミの左手 つなぐ彼女はいつも優しい友達こんな片想いキレイな空見上げてもため息とりとめのない想いや 儚い憧れがかなしい落書きのように胸に広がっていってただ 逢いたくなった恋なんて 好きなんてばかだなって 笑ってくれたらいいのに全部全部 まっ白にしてその愛しい 笑顔でキミとの電話たとえ彼女の話だって 嬉しくて友達
空高く 空高く Stand up! 個性はTake your time信じてる 大切な ねぇ そっとぎゅっと恋をして キスをして ベイビー ハッピーParadise call強くなる 強くなれるの きっとずっと Lovin me!自分には無理と 勝手に決めつけて 心の中で ため息つく他人を羨んでみても 意味ないことなど 分かってるのに自分をもっと好きになって 可能性の針 振り切って答えなんてそう
色付いた春色はあの声思い出す制服ではにかみながら歩いたよね書き留めた夢さえも うまくはいかなくて泣きながら 噛みしめた夜 思い出すよPrecious OnePrecious One駆け足で過ぎゆく 一日の終わりに何処かで呼んでいる 懐かしい月 Love Songさよならも言えずに 振り向けずにきてた今誰を見てるの? 僕はここにいるよ…また逢えるよきっと そんな気がしている君だからだよ桜舞う 空の下
朝日てらす窓 眼を瞑ると眠りについた夜ふかしのクセが 抜けないまま 大人になったまだ いまだ 子供のままでイヤイヤイヤ 大人は今も いつも わがままばかり 言わせてほしいの部屋の隅っこで 泣いてた子供の頃のまま今はあなたの 肩で涙を流したいのあなたは私のもの それ以上は 求めないわいけないことばかり したくなるの イタズラ好きで昔よくママに 怒られてた あの頃のまままだ 今は 子供のままでいたい 
君がくれたカメラ写してみる未来に色をつけて無敵I Love It セクシーなMoon Light常識はいらないKickを軽くかまして 描こうこの瞬間 1度だけだからめくるめく未来Step by Step動きだせ Step Upしながらつかみとれワンチャンスのかけら弱い僕ら 過去に捨てて走り出せマイフレンド信じて自分たちのタイミングで1度しかない この時をWere Gonna Fly Away!Hys
Milky Love Is Comin Soon!スカートのターンテーブル全身防御のピースマーク君 ヘッドセット&シェイキングロールキャベツさん目線をあたしにロックして憂鬱の普段着 ピンクにチェンジ 恋のエンジンまわるーあなたの欠点はズバリ! 理想を追い過ぎてる出会いも別れもすべて 鞄に詰めすぎです猛獣系さん未来の あたしをブレイクしてルーズなペングィン 約束0時 迷わずギュッとしてシェイクヘッ
ふたり見上げた 星空明日もきっと君と意識のない近さが心地よいこと気づいた懐かしい夏匂(なつこう)自動販売機で唇の共有ふとね 胸が弾けたいつも見ていた景色やなんてことない横顔も明日もそうだ明後日も変わらないものにしたいふたりで語る屋上来年もきっと君と少しでもそう夜明けが延びればいいと気づいた寄りそった夜嵐距離がもどかしくて止まらない感情前とは違う僕ら僕にしか見せていない不器用さとかその涙明日もそうだ
体温がとけてく 想いはあなたで溢れてる気づかぬフリをした 瞳は闇へと迷いこむ仕草や癖、セリフさえ 知らないあなたがいる寂しさを埋めるために強がっている僕は目隠しをしたままでずるいよ ずるいよ 希望の光は何度も 何度も 僕ら照らしてた背伸びをしたのに 届かない距離はふたりの真実さえも 見えないよ…あなたの好きな言葉 パズルのようにあてはめてる分かり合えてたのに 互いの言葉がすれ違う季節は巡りめぐって
Everybody Jump Up Everybody Hands UpEverybody Jump Up Everybody Hands Upビルの上 駆け上がって 街を見下ろしてみる花のように 傘が咲く カラフルな世界憂うつな 雨の日も 幸せの種ひとつみつければ 昨日より 好きになれるね大切な言葉を いつだってくれる君ボクも 何かを あげれてるかな?I Wishありがとう ちょっと照れるケド今
揺れる電車の 窓から遠い空を 見ていた優しい 時の流れに 乗って君と逢える日に 近づくよ果てしない この世界でひとつの 曇りさえなく こんなに愛しい ありがとうオレンジ色の 夕ぐれ並んで 公園 歩いたふいに 時を 止めたくなる君をひとりじめ したくて果てしない この世界でひとつの 曇りさえなく こんなに愛しい ありがとういつでも 信じていてすべてを 抱きしめるよ やわらかなぬくもり 守りたい果てし
あたたかい空 オレンジの街 少し歩幅を 合わせて君と出会って 3度目の冬 想いがふりつもるまたね… さよならを言うたびに 涙こらえそうになる ただ君だけをみつめているよ 誰よりもそばにいたいよ気づいてるの? 気づかないよね 白い吐息がわたしを染めてくろうそくの火を 吹き消した時 何かが変わる気がして君の気持ちに もどかしくなり 変わらぬ今日がすぎる舞い落ちる雪は儚くて ひとり壊れそうになる でも君
バラ色の雲 見上げた 1st Floorあこがれはメロディーに変わり 輝いたハミングも弾む 朝の Make upでもまだ何も手にしてない You & Meでもある日 気づいちゃったの Yeah!素敵な片思いはきっと 爆発するエナジーCome with me恋する子達みんな ふわふわ揺れる Bunny days届かぬ想いはきっと 翼広げ飛び回るんだいつか決めたいみんな ささやかれたい Lovely voice