夏だっていうのに ひとりの海胸に響く波音無理に忙しくしてみたってI miss you 深く焼きついた気持ち相変わらず代わり映えの無い部屋あなた居れば くれたはずアイデア窮屈な6畳間「汚いなぁ...」なんて言って片付けてくれたなぁ二人歩いてたはずの海岸線あなたの名前 時間という砂で埋めたはずなのになんで?波の悪戯 垣間見る Summer DayHey, hows it going 届けラブソングそ