君の素敵なブラック・コート二人で歩く坂道にこぼれるような 鐘の音誰も知らない 二人の午後は港が見える 教会の小さな庭で お話しましょういつか君が見たいと云った遠い北国の湖に悲しい姿 スワンの涙あの空は あの雲は知っているんだね離れたくない 二人の午後はブラックコーヒー 飲みながら街のテラスで お話しましょういつか君が見たいと云った遠い北国の湖に悲しい姿 スワンの涙街のテラスで お話しましょういつか
湖に君は 身をなげた花のしずくが 落ちるように湖は 色を変えたのさ君の瞳の エメラルド遠い日の 君の幻を追いかけても むなしい逢いたい 君に逢いたいみどりの瞳に僕は魅せられた湖に僕はひざまずきみどりの水に 口づける遠い日の 君の幻を追いかけても むなしい逢いたい 君に逢いたいみどりの瞳に僕は魅せられた湖に僕はひざまずきみどりの水に 口づける会いたい 君に逢いたいみどりの瞳に 口づけを
長い坂道の落葉の丘にやさしいあの人は住んでいるのですコートにつつんだ愛のショコラーテ温かいまなざしが僕を待っています二人で見つけた小さな秘密を信じておくれよすてきなすてきな恋の物語アー・アー冬の坂道に星がこぼれる美しいこころが忘れられませんラ・ラ・ラ・ラ・ララ・ラ・ラ・ラ・ララ・ラ・ラ・ラ・ララ・ラ・ラ・ラ・ラコートにつつんだ愛のショコラーテ温かいまなざしが僕を待っています二人で見つけた小さな秘密
若さゆえ 苦しみ若さゆえ 悩み心のいたみに 今宵も ひとり泣く忘られぬ あの日思い出の あの時初めての口づけに 知った恋のよろこびよ帰れ 僕のこの胸にMy baby, want you,want you see again日の暮れた 森をあてもなく 歩いたあの日の涙は いつまでも かわかない忘られぬ 瞳は今 誰をみつめる初めての口づけに 知った恋のよろこびよ帰れ 僕のこの胸にMy baby, want
君を見つけたこの渚に一人たたずみ想い出す小麦色した可愛いほほ忘れはしないいつまでも水面(みなも)走る白い船長い黒髪風になびかせ波に向って叫んで見てももう帰らないあの夏の日長いまつげの大きな瞳が僕を見つめてうるんでたこのまま二人で空の果てまで飛んで行きたい夜だった波に向って叫んでみてももう帰らないあの夏の日小麦色した可愛いほほ忘れはしないいつまでも水面(みなも)走る白い船長い黒髪風になびかせ波に向っ
亜麻色の長い髪を 風がやさしくつつむ乙女は胸に 白い花束を羽根のように丘をくだり やさしい彼のもとへ明るい歌声は恋をしてるからバラ色のほほえみ 青い空しあわせな二人はよりそう亜麻色の長い髪を 風がやさしくつつむ乙女は羽根のように 丘をくだる彼のもとへバラ色のほほえみ 青い空しあわせな二人はよりそう亜麻色の長い髪を 風がやさしくつつむ乙女は羽根のように 丘をくだる彼のもとへ彼のもとへ
長い髪の少女 孤独な瞳うしろ姿悲し 恋の終りどうぞ僕だけに 心をうちあけてどうぞ聞かせてね 愛の物語雨によごれた町で あなたは一人なくした恋なのに 影をさがすきっとあの人は 忘れたいのさ甘い口づけと やさしい言葉長い髪の少女 涙にぬれたたそがれの中で 誰をさがすつらい恋だから あなたは祈るつらい恋だから 愛の物語
あの時君は 若かったわかってほしい 僕の心を小さな心を 苦しめた僕をうらまずに いておくれそれでも君が 望むなら僕は待っている いつまでもきっとわかって もらえる日まで僕は待ってる いつまでもあの時僕も 若かったごめんね 君を困らせちゃって僕の心も 苦しいんだ僕を許して 欲しいんだそれでも君が 望むなら僕は待ってる いつまでもきっとわかって もらえる日まで僕は待ってる いつまでもいつまでも いつま
夏の蚊が擦(かす)ってく夜風は温(ぬる)くて寂(さみ)しいね昔の彼を忘れたらあなたの とりこになりました弱気とこに惹かれてグイグイとのめり込んだ押しまくりに攻めまくりあげくの果て 逃げられた バカね虚(うつ)ろな瞳(め)をしてたたったひと口のマルガリータ色気のないシチュエーション冗談じゃない恋だからいいの想い出がおかしくて3年は 待ち堪(こた)えた笑いすぎて そろそろグシャグシャな涙になりそうよむ
真夏のマリーナ 夜が更けて恋人達 クルマとめてHしてるハートはドキドキ どうしよう単純ね その気になるもういきなり なんだからああブルーライト ヨコスカ街の灯りがとてもきれいねああブルーライト ヨコスカけっこうマジであいつにはまってる本気でいいの?あいつがあの娘とお茶してたヤだサイテイ ユルセナイ もう信じられない泣くわけないでしょ バカジャナイハライセに 電話しまくりそれ いいかもしれないああブ
V・A・C・A・T・I・O・N 悲しいね‥‥青い海の街角で 小さな胸がときめいてあなたのトリコになりましたぐっとステキなタイミング渚のデイト もうサイコーFall in love でもよくよく見てると二足のワラジをはいている ナゼナゼギラギラと輝く太陽の下の長い KISSあれはいったい 何だったのナミダ・涙の VACATION誰かが話しかけて来てもちっとも うれしくないの過激に恋した乙女を返して星
夕暮れ時は さびしそうあの素晴らしい愛をもう一度 あなたいつか街で会ったならこの広い野原いっぱいAhあの日に帰りたい夏色のおもいで 岬めぐり学生街の喫茶店 恋人よ 夢の中へ白い色は恋人の色白いブランコ 白いギター 白い白い白いサンゴ礁結婚するって 本当ですか私は泣いています 恋人もいないのに今はもう誰も それぞれの秋風 季節の中で 遠い世界に さよなら「イチゴ白書」をもう一度白い冬
Around, round, get aroundWoo SURFIN JAPANそう完璧な一目ボレだったの見つめられただけでもついて行っちゃいそう海岸通りで ヤツの視線にハートは大揺れもう南の島より この夏ヤツとずっと 日本に居たいCome on baby一緒に飛ばそう ride the surfすべてを忘れて
好きさ 好きさ 好きさ忘れられないんだおまえのすべておまえが好きだよおまえを好きなんだだけどもおまえは誰かに恋してるこんなにおまえを好き 好き 好きなのにつれなくしないでもう にがさないI love you oh! I love you, I love youYes,I do好きさ 好きさ 好きさ忘れられないんだおまえのすべておまえが好きだよおまえを好きなんだだけどもおまえは誰かに恋してるこんなに
夢を見たいの OCEAN ACROSS USAお目当てのアイツの SEXY SURFINブギーボード抱えた仲間たちもドキドキを待ってる SURFINUSAサンタ・クルーズから (Inside outside USA)スタートして (Inside outside USA)マンハッタンビーチで (Inside
今日からは TOGETHER二人きりね FOREVER遠い 遠い街で…週末には MOVIEソファーに座って HOLD ME誰にも 邪魔されないわ(Baby Please let me wonder)すべて捨てても(Please let me wonder)あなたと生きたいの(Please let me wonder,love)パパには手紙で「幸せよ」と書いたわ『ごめんね』のキスと
かわいいアイツは類人猿いかしたファンキー・モンキー人の気も知らないソッケないOh、Oh、悲しきテディ・ボーイ真昼のBeachで夢中ちょっとアブナイ感じがピッタシ Give you all my loveいつでも愛して アイヤイセイ早くアイツに Hold me tightいいかんじにバッチシ なりそうOh、please どんなに恋しているか わかる?間抜けなファニー まいあがってるも一度キスして
別れたあの夏を 忘れられないの出逢った瞬間(そのとき)に この胸がふるえたのずいぶんな趣味(このみ)ネって 人は云うけれどこれでも私には 高望みの方だわああ 九十九里浜夕陽が泣いている君だけに愛を と 花の首飾り好きさ好きさ好きさ ああ 神様お願いあの頃ふたりとも 小麦色してたバラ色の雲ゆきが あやしく 色あせたの突然あらわれた 長い髪の少女貴方(あなた)の視線が どこを見てるかを見てた私ああ 九
真っ赤なドレスと 真っ赤な靴でDance all nightシャレたカクテル グラス片手にParty night 腰をふりながらまるでちょうちょのように踊れBaby 今夜君は俺のものさ踊り上手な あの娘横目にDance all nightトッポイアイツも やけにやさしいParty night リズムに合わせてまわれちょうちょのように踊れBaby
Please Please Me, LOVE ゆっくりと夜明けが近づくその前にここからさらってほしいあの日の二人 歩いていた人影のない この渚にうちよせてく 白い波の中声をあげて 抱きしめあったいつもそこには あなたがいたから笑顔の記憶だけが残るよPlease Please Me, LOVEだから今夜明けが近づくその前にここからさらって終わりのない 夢に今弱気なあなたをいっそ私が奪い去りたいくらい
MERRY CHRISTMASIm dreaming of a PINKPINK CHRISTMASつい声をかけそびれたのでなにげなく彼の アトつけてくとなんと あの娘と逢っていたわトドメ トドメの光景目撃したのは夕暮れ さすがにダウン餌食になりゃいいのよ泣けてきちゃうPink Pink PINK CHRISTMASまっ白な頭の中をまっ赤なウソがソリに乗って走ってゆくわオメデタイ
かわいいあの娘は ルイジアンナいつでも 男をだめにする甘い唇 ふるわせて陽気に踊ろよブルー・スエード・シューズジューク・ボックスあわせてツイスト・ロックンロール甘い言葉で酔わせちゃうおー ルイジアンナ おー 恋しいもう一度 踊ってもう一度 キスしてお願いだからかわいいあの娘は ルイジアンナいつでも 男をだめにする甘い唇 ふるわせておー ルイジアンナ おー 恋しいもう一度 踊ってもう一度 キスしてお
ここでタクシーさがし早く彼女に hold me tight君のためなら Ill give you all my love君にあげるよ Diamond-ring Diamond-ringIve been waiting for a TaxiIm
Ah, こんなに Ah, こんなに雪の世界の恋だから春風がとかしたなんてシャレにもならない恋をした間抜けな ファニー・テディ・ボーイ雪の中を二人は小犬のようにころげまわり 叫んだあの時も 夢なのか流れる涙を春の日にかわすファニー・テディ・ボーイ吹雪の夜に抱きしめたあのぬくもりよ今一度 もう一度もどって この胸に流れる涙を春の日にかわすファニー・テディ・ボーイAh, こんなに Ah, こんなにAh,
君は Funky Monkey Babyおどけてるよだけど恋しい 俺の彼女君は Funky Monkey Babyいかれてるよ楽しい 君といれば愛されてる いつも Satisfied君がいなけりゃBaby Im blue, No....君は Funky Monkey Baby飛んでいるよ歌も楽しい 君と Night & Day愛されてる いつも Satisfied君がいなけりゃBaby Im blue
思い出す 彼女の姿いつまでも 愛して アイ ヤイ ヤイ心配だけど I love youいますぐに 抱きしめてキスしたいオー 彼女に 会ったら涙ボクの目に こぼれて アイ ヤイ ヤイ甘くやさしく Ill kiss youいますぐに 手をとって踊りたいいくら愛する心でいてもBaby Im so blue何もできない Im so crazyだから Darling come back to me思い
罪なやつさ Ah PACIFIC碧(あお)く燃える海どうやら おれの負けだぜまぶた閉じよう夏の日の恋なんて幻と 笑いながらこの女(ひと)に 賭ける汗をかいた グラスの冷えたジンより光る肌の 香りがおれを酔わせる幻で かまわない時間よ止まれ生命(いのち)の めまいの中で幻で かまわない時間よ止まれ生命(いのち)の めまいの中で罪なやつさ Ah PACIFIC都会(まち)の匂いを忘れかけた このおれた
Im just a Lady Seventeen胸はずむ ding dong ding恋は夢に楽しい すてきなアドバルーン恋したい セブンティーン夢見てる a wedding day教会で ding dong ding彼はすぐにわかる 愛する気持ちが甘えたい セブンティーンAll my love あげたい恐いけどいつも 感じるの oh oh見つめられてると……Im
地下鉄には淋しい顔の奴らが肩を並べてすわっている背中に暮らしを引きずりながら奴らは寝ぐらに帰るただそれだけエリナーリグビィーはそう教会で死んだそうだぜでも俺は畳じゃしなねえぞガラスの向こうは何も見えない闇だぜ何かを見つけに行くんだジェームス・ボンドはそう髪の毛がはげるまでも長生きなんて 様にはならねえぜ聞こえないぜそんな小声でびくびく地下鉄みたいに吠えてみろよあの娘が待ってる駅は素通りするのさまだ
Here we are at the station誓いの言葉 あの時かわしRun away tonight ふたりでBag につめた かけおち道具Run away tonight 急いでHere we are at