痛みが止まらないな 監視モニター今日も点灯してる些細な物音さえも五月蝿(うるさ)くて眼が廻る錠前吹き飛ばす患者(クランケ) 新薬投薬のフランケン割れ散ったガラス 真っ赤流す 中毒性に従属 case結合レベル不確定 絶叫に耳を塞ぐ手辛い 辛い(どうしようもないんだ)いっそこのプラグを抜いて(ハリボテの臓腑 動悸が遠のく)微かに覗く存在を(救いだとして悪夢のflashback)窓を叩いて精神状態を解明
“嘘をつくのは得意なんだ”“でも、本音は少し苦手でさ”“可笑しいね、いつだって”“本当の咄が、一番嘘臭いんだよ”Im liar 嘘はもう懲り懲り思ったって既に道転がり落ちるだけなら小夜の随に伸びる影に溶かしたい小咄放り込むなり虜後戻りは出来んぜ burning upとっくのとうになくなった本音の特等席どうか教えてよビバップな浮遊感 夜が次第に乱反射してツービートで光って たまには愚痴っちゃって良
全然つかめないきみのこと全然しらないうちにココロ奪われるなんてことあるはずないでしょ張り切った朝の挨拶 きみを見つけたのに言えなくなるどころか赤面火を点けるみたいにしどろもどろに気をつけるきみと手を繋ぐまるで化学式の結合くらいかっちり出来たらいいのに今日も夢に描いて空を切るそれは無愛想な笑顔だったりそれは日曜日の日暮れだったりそれはテスト∞(ばっか)の期間だったりそれはきみとゆう名のメランコリンニ
流行りのアレ即座にマーダーぶっ飛んで wonder雲の中みたいだ感嘆feel it 脅威 呑み込み選り取り見取り 独り見渡す enemyここでは狭すぎるからどっかへ行こうか今からはみ出すカンジョウの色君が当ててみろ包囲完了 Heels乱立断線気味の以心伝心結局ただの自身半信つまる所疑心暗鬼ギリギリの鼓動の対応溺れる身体の未来突き当たりは見当たらない君は耐えられないシナプス乱れて曼荼羅模様上唇を噛ん
ワイトキョンシー鬼子に死体ゾンビアンデッド選り取り見取り良い子も悪い子も飛び込み期待甘い物片手に虜にしたり免罪符のジャック・オー・ランタン引っ提げ扉を開くの簡単呟く呪文アラビアンナイトよりも刺激的過激な開錠ねえ もう暗くなりそうだからデちゃってもい い かしら?ちょっとね 魔法にかけられたキミのお菓子から食べちゃうぞキャンディークッキーチョコレート貰いにお隣へちょっとデート気分で Night Walker
ステージ上 Ready go radioから Televisionまで網羅しちゃったらこの step で踊りだす少しドジでもいつか本当になる「もう、どうやったって無駄かもな」泣きそうな顔 見ていた「諦めないでよ」みたいな言葉じゃ 全然足りない!「そしたらもっと元気を出さなきゃ、明日も眩んじゃう!」って君を連れ出していく無理矢理かなぁこの日差しにブルーになる自分勝手な世界に狂う気がしちゃうどうしても
思い通りにいかないことだらけどうしようもなく自己嫌悪八百万(やおよろず)の痛みや悲しみから逃げ込める場所を探してるいっその事なら天岩戸へ逃げちゃって全部嫌な事ばいばいこれならもう泣いたりしないでいいかもって安心眠りについた四六時中時間の使い方は至極自由生まれた意味も自分でわからないままでもそんな風に 思えるってことそれは君がまだまだ素敵になっちゃうその重い上に堅く閉じた扉を開く事が簡単って証拠紛れ
Shiny 爛々 散らばり感嘆Peaceful 気付かず願いかけて wink twinkle twinkle little star僕にはちょっとむずかしいみたいだなぁ期待したら きっと広がる世界待っているはずだから見上げた風に見えて実は九拭いさっていく (苦)星の瞬きの音がしたから 天の川滴らす旋律あふれだす想い歌ってみるが舌足らずPERFECTな光どこかにあるはず 星屑の砂漠僕には小さく見える