バラバラに引き裂いてくれないか痛みさえ拭えばお前との契約を交わせるはず息の根止めるまでGABBY 甘い蜜で誘い不敵な笑みまず舐めて味見させて なぁいいだろGABBY 鈍い痛みさえも余裕な笑み無邪気なお前傷つけたい もっと奥へその身を包む黒い翼を燃やして失くしてしまえば解放されるの?空へバラバラに引き裂いてくれないか痛みさえ拭えばお前との契約を交わせるはず息の根止めるまでGABBY 淡く染まる血潮不
隠し通した理想は色付き始め諦めた瞳はいつしか濁りまだ罪を重ね溺れる程の嘘を信じて許したこの目に焼き付けて呆れるほどに愛してる ねぇ愛してるもう届かぬ想いは抱きしめてもう離さない叶わないの そう今は壊れ始めた思想は危うさ満ちて閉ざされた心はあの日のままに まだ記憶の中触れ合う度に変わる言葉は気まぐれ裏切り傷ついた心は揺れて愛してる ねぇ愛してる もう届かぬ想いは抱きしめてもう離さない叶わないの そう