雨の落ちる帰り道ビニール傘をさしてたちどまる思い通りにいかない曇った今日に涙ポロポロ「何してるの?」たった一言こんな時に君からのメール涙ふくきっかけはいつも君がくれたんだ見上げて歩くいつもの道何だか昨日より広くオレンジ色の夕日がまぶしく照らす笑顔の君に会いに行こういつもの改札口でやっと見つけた君の横顔私に気付いて手を振るオレンジ空に笑顔キラキラ「会えてよかった」こんなにもまっすぐに届く君だけの言葉
少しだけ手をのばして 届かない光に傷ついて立ち止まれば もっともっとI dont wanna know.求めてしまう 本当の答えを君の影 躊躇うように You say“so long”目を閉じれば 降り積もる 夢の欠片Let me cry, let me cry.泣きたくなる 言葉だけでも欲しいからたったひとつの 本当のこと君だけに届いて欲しいそっとぎゅっと 歩き出せる笑って Let me cry