過ぎ去ったはずの想い — meajyu

冬空に舞う粉雪 手の平に受け止め
悲しいぐらい 静かに それは溶けて消えた
かじかむ指を 白い息で 温め歩く路
駅から続く街路樹 戯れ合いながら with you

会いたい… miss you
会いたい… miss you
消せずにいたアドレス
会いたい… でも会えばきっとまた好きに…

I miss you.. 過ぎ去ったはずの想い
この時期になるとI cry cry cry
あの時好きだなんて 打ち明けなきゃ今も
友達でいれたよね
I cry cry cry….cry…for you…

うっすらと白いヴェールを纏い始めた街
まだ家にはつかない Ah.. 溜息まで白く
あの店でも 角の店でも 飲み明かしてたっけ
肩組んで フラフラで 歩いたよね この通り

会いたい… miss you
会いたい… miss you
声聞くだけでもいい…
会いたい…
君に会う勇気なんてないくせにね…

I miss you… 過ぎ去ったはずの想い
この時期になるとI cry cry cry
あの時好きだなんて 打ち明けなきゃ今も
友達でいれたよね
I cry cry cry….cry…for you…
涙でボンヤリとした視界は
明け方の二人映してた
彼女と間違え 抱きついてきたあなたに私は
分かりながらも恋していたんだ

I miss you..
過ぎ去ったはずの想い この時期になると
cry cry cry
あの時好きだなんて 打ち明けなきゃ今も
友達でいれたよね
I cry cry cry….cry…for you…