強そうに 生きてゆくよりも本当に 強くなるために屋上の すみっこで傷ついた その羽を震わせて 見上げてる 冷たい夜空をイカサマの スリルに溺れて強烈な ナイフにぶつかる現実は 何なのか真実は 何処なのか悩むほど 遠ざかる 蒼い星天使のような 悪魔の笑顔この街に あふれているよ挫けそうでも 迷いそうでも見つけだす 必ず本当の 心を抱きしめた夢の重たさにその腕が 少し疲れても大丈夫、この俺が支えてて 
空ははるか雲は流れて 遠く遠く遠くに焦がれてもどこをめざして 僕は踏み出すのか 迷いを今 振り切って逃げ場のない運命でも 明日を探して僕を強くするのは 仲間の絆目覚めろ! 野性 あふれ出した感情胸に秘めた がむしゃらな笑顔で叫び声は Wow wow 真実だけに響くだろう心燃やせ そして手をつなごう夢に込めた 永遠の願いを求めるなら Wow wow 探している光はきっと そこにあるさ「時が来れば…」