僕等が望む奇跡へ 手を伸ばすようにひとつだけ叶えたい願いを抱きしめているいつのまにか晴れ渡っていた空 うつむいて靴ひもを結び直すけど 君の笑い声が聴こえて力も無くたたずむ僕はどうして‥ねぇ?どうして‥ こんなに好きだなんて…君が微笑む未来で また会えるようにその日まで 恋する気持ち いま乗り越えて僕等が望む奇跡へ 手を伸ばすようにひとつだけ叶えたい願いを抱きしめている抱きしめている月明かりが差し込