心友 — Juliet

改まった話はなんか
『らしく』ないし。
でもね、思い出す
…キミとずっと歩いてきた今日までの出来事。

キミが居てよかったと
泣きながら抱きついたあの夜も…。
好きなのに…手を離さなきゃいけない事もあるって痛みを知った日にも。

これからもそう、
どんな時でも
アタシにはキミが
必要みたい。
年を取っていっても
しわくちゃになっていっても
ずっとこんな風に
居られたらイイよね☆

帰り道のいつも『バイバイ』する場所に着いても
足りなくて
『恋』も『夢』も、
いつまでだって立ち話していた。

『未来が不安だった』
正直そんな日もあったけれど。
ヘコんだ時も、
一緒にグチって、バカやれる
キミがいたから救われてた。

これからもそう、
どんな時でも
アタシにはキミが必要みたい。
年を取っていっても
しわくちゃになっていっても
ずっとこんな風に
居られたらイイよね☆

泣いて笑って
いつか、永遠に
キミと離れる日がきても
アタシは…、

会えなくなっても
何年経っても
アタシはキミを『心友』と呼ぶよ。
大好きなキミへ
これからも変わらずに
迷惑かけるけど
隣にいてほしい。

これからも、
どんな時でも
アタシにはキミが必要みたい。
年を取っていっても
しわくちゃになっていっても
ずっとこんな風に
居られたらイイよね☆