涙 — FUNKY MONKEY BABYS

こぼれ落ちるその涙が いつでも君の背中を押してる

もうガマンしなくてもいいよ 溢れ出しそうなその気持ちを
いつもの笑顔に戻れるなら 朝までずっとつき合うから
こんな泣き虫な君は きっと心に素直なだけさ
その頬に伝う雫を 僕は見守っているよ

目をそらしてきた自分の弱さと今
向かい合うことでしか つかめない未来があるから

こぼれ落ちるその涙が いつでも君の背中を押してる
無駄な事は何もないよ 悔しさ数えるたび強くなれる
昨日より強くなれる

そうさ一人眠れない夜があって 自分の事が嫌になって
でも不器用なりに踏ん張って 君が苦しんでるの分かってるよ
また噛み締めた唇 胸の奥の痛みを振りきるように
ぐっと堪えてる涙 僕だけには見せてよ

押し殺してきたさまざまな感情を
解き放つ事でしか変われない自分がいるから

こぼれ落ちるその涙が いつでも君の背中を押してる
無駄な事は何もないよ 悔しさ数えるたび強くなれる
昨日より強くなれる

僕に足りないもの 君が無くしたもの
それぞれに埋め合いながらまた
踏み出して行こう 夜を超えて行こう
たとえ何が待っていたって その瞳を閉ざさないで

こぼれ落ちるその涙が いつでも君の背中を押してる
無駄な事は何もないよ 悔しさ数えるたび強くなれる
昨日より強くなれる
強くなれる