CLOUD CITY — Drops

きのうから くしゃみが
とまらないんです 信号待ち
すれ違う ピザ屋の配達 いいにおい

午後から晴れだっていうから
お気に入り スニーカー
誰かにほめてほしい
ちょっとそう 思っているのさ

そう グッドとバッドは
繰り返すよ いつだって
気になってる マガジン気取って
歩いても ひも ほどけた

あらわれては 消える矢印
明日はどっち? 今どこ わたし

追いかける 雲のシティ
Hey! 平気かい? ひとりで
本当は 誰のものでもないのさ
ためいきの分 ちょっと
浮かべばいいね

たばこは 喫えなくて
けむりを見るのは 好きだよ
ほおづえばかり ついてないで
そろそろ また 行かなくちゃね

ドアを開ければ うねり
吹き荒れる 紙切れの嵐
カミナリが落ちる その時を待っている

乗れないスケボー ひっくり返して
明日はどっち? 見つけてわたし!

追いかける 雲のシティ
Hey! 建てものこわしたって
青い空は 誰にもさわれないぜ

追いかける 雲のシティ
Hey! 平気さ 駆けだして
本当は 誰のものでもないのさ
ためいきの分 ちょっと
浮かべばいいね

Oh,Cloud City.