ドーナツ — Drops

甘いもの いま 食べてやりたいのさ
自転車ぶらぶら 波をうつ
悪いこと いま してやりたいのさ
どきどきするような ひみつの

ねぇ 終わりのない 夏休みみたい
なんとなく つまらない どうしたらいいの?

わたしはドーナツ からっぽなだけの
ドーナツ さみしがり屋
ぽっかり 穴のあいた
体を だきしめて そのときの 涙だけが わたしなの

水玉の模様 夕方から夜へ 放り投げた 言葉たち
キスしてる間 うしろでぼんやりと 浮かんでる 雲のこと

一秒前は もう化石になった
でもどうして 旅に出たいなんて 思うのかしら

わたしはドーナツ 甘ったるいだけの
ドーナツ うぬぼれ屋
あちこちつけた 飾りをとって
まっすぐ 見つめていて そのときの 涙だけ
本当なの

そう わたしは ドーナツ