どんなに — D-51

眠れない夜の 長い長い夜の
星空にため息を 吹きかけた
どんなコトバなら 伝わるだろうか
君を思い浮かべる

神様 どうか勇気を与えたまえ
少しでもいいから ひいきして
素直な気持ちを 届けたい
カッコつけても似合わない ぼくだから

どんなにきみが どんなにつらい時も
ぼくがとなりで 守ってあげたいから
信じて欲しい ぼくのこの想いを
笑顔 見せて
どんなにきみが どんなにつらい時も
ぼくがとなりで 守ってあげたいから
振り向いてくれよ この歌 届けよう
君が好きさ

きみの夢 見てた 朝の光の中
目覚ましのベルの音で 目が覚めた
仕事に急ぐ途中で きみに似た人に
見とれて遅刻したよ

もう 君じゃなければダメなんだ
電卓占いでは 80%
それだけで 浮かれ気味なぼく
それでも答え わからない 教えてよ

どんなにきみが どんなにつらい時も
ぼくがとなりで 守ってあげたいから
信じて欲しい ぼくのこの想いを
笑顔 見せて
どんなにきみが どんなにつらい時も
ぼくがとなりで 守ってあげたいから
振り向いてくれよ この歌 届けよう
君が好きさ

携帯を握り 深呼吸
口ベタだけど話すから 聞いててよ
だけど電池が切れそう

どんなに君が どんなにつらい時も
ぼくがとなりで 守ってあげたいから
信じて欲しい ぼくのこの想いを
笑顔 見せて
どんなに君が どんなにつらい時も
ぼくがとなりで 守ってあげたいから
振り向いてくれよ この歌 届けよう
君が好きさ