花びら — 7!!

ひらひらと咲いては散る花びらみたいな恋だとは知っていたんだ…

初めてふたりで迎えたあの春を憶えていますか?
「まだ少し寒いね」って笑う君が愛しくて
並んで歩いて 君が照れる様に繋いだ手と手
いつからすれ違い いつの間にふたりはぐれたの?

痛いの痛いの飛んで行かない 痛いの痛いの飛んで行け
君の影映して 春がまた来る

ひらひらと咲いては散る花びらみたいな恋だとは知っていた
「さよなら」と告げた君は春風みたいに季節を去って行くんだ…
舞い落ちては絡まって消えたんだ…

今ごろ君はどこで誰と何をしているのかな?
心の片隅でいいから思い出消さないで

痛いの痛いの飛んで行かない 痛いの痛いの飛んで行け
「また一緒に来ようね」って約束したじゃん

ひらひらと舞い落ちていく花びらを捕まえようとしたんだ
手のひらをすり抜けていく約束は二度と来ない春だったんだ…
舞い落ちては絡まって消えたんだ…

数ある出会い 数ある別れ 中でも“キミ”が一番嬉しくて悲しかった

ひらひらと咲いては散る花びらみたいな恋だとは知っていた
「さよなら」と告げた君は春風みたいに季節を去って行く
ひらひらと舞い落ちていく最後の花びらと涙になれ
手のひらをすり抜けていく“サヨナラ”は儚く散る春だったんだ…
舞い落ちては絡まって消えたんだ…